Last-modified: 2017-07-28 (金) 10:55:41 (141d)

【S-62】(えすろくじゅうに)

Sikorsky S-62(HH-52) Sea Guard(シーガード).

アメリカのシコルスキー・エアクラフト社が1950〜1960年代に開発・生産した水陸両用の捜索救難ヘリコプター
機体には先に生産・販売されたS-55/UH-19「チカソー」?のコンポーネントを可能な限り活用し、S-61よりも一回り小型の単発機として完成した。

本機はアメリカ沿岸警備隊に「HH-52A*1『シーガード』」として採用された他*2、日本の三菱重工業でもノックダウン生産が行われた。

スペックデータ

乗員3名
全長13.58m
全高4.33m
ローター直径16.15m
空虚重量2,248kg
有効搭載量1,382kg
最大離陸重量3,630kg
エンジンGET58-GE-8ターボシャフト×1基
出力500kW(1,250shp*3
速度
(最大/巡航)
200km/h / 163km/h
航続距離743km
実用上昇限度3,570m
上昇率5.8m/s


バリエーション


*1 当初の型番は「HU2S-1G」。
*2 後継のHH-65「ドルフィン」就役に伴い退役。
*3 730shpに減格使用。
*4 うち18機が海上自衛隊航空自衛隊に納入された。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS