Last-modified: 2017-03-02 (木) 13:28:24 (167d)

【RUM-139】(あーるゆーえむひゃくさんじゅうきゅう)

Vertical Launched ASROC (VLA)
垂直発射アスロック。
アスロック対潜ロケット弾を、垂直発射システムから発射できるようにしたもの。

従来型アスロックのRUR-5は、発射装置を目標である潜水艦の方角に向けて発射し、目標の上空で弾頭を切り離して落下傘で着水させ、対潜魚雷を目標へ向かわせる仕組みであった。
このためRUR-5ロケットエンジンには誘導装置を必要としなかったが、垂直発射システムから発射することは不可能であった。

VLAはロケットエンジン慣性誘導装置を組み合わせ、目標付近の上空へ巡航ミサイルのように飛翔する。
このため垂直発射システムを装備した艦であれば、専用の発射装置がなくても運用可能となった。

日本では、改良型として07式垂直発射魚雷投射ロケット(新アスロック)が開発され、制式化された。

スペックデータ

全長4.85m
直径42.2cm
翼幅68.3cm
発射重量633.15kg
射程4.5〜13.7km(ミサイル)/11km(魚雷)
推進方式固体推進ロケットモーター(推力ベクトル制御)
ペイロードMk.46 Mod5またはMk.50短魚雷
弾頭PBXN-103 高性能爆薬(44kg)
誘導方式慣性誘導


主な搭載艦艇


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS