Last-modified: 2013-09-08 (日) 21:07:15 (1504d)

【NOLQ-1】(えぬおーえるきゅうーわん)

三菱電機が開発し、海上自衛隊が運用する電子戦システム。あさぎり型護衛艦から搭載された。

本システムは2基の受信機部と送信機部、監視・方位空中線並びに各種指示装置から構成されている。
受信機(ESM)で探知した信号の分析、分類、登録、更新、識別などがなされ、送信機でミサイルFCSミサイルレーダーを減衰または無力化される。
そして、探知された電波はCDSの計算メモリーに記憶され、自動的に脅威電波に対して妨害措置をとることが可能である。
また、Mk36「SRBOC」チャフフレア発射装置などとも連接され、主として対艦ミサイル防衛(Anti-Ship Misaile Defense)の一翼を担う。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS