Last-modified: 2017-06-11 (日) 17:11:04 (100d)

【MD900】(えむでぃーきゅうひゃく)

McDonnell? Douglas MD900 Explorer(エクスプローラー)
マクダネル・ダグラス(現MDヘリコプターズ)社が1990年代に民間向けとして開発・生産したヘリコプター
1992年に初号機が初飛行した。

前作のMD600Nと同様、8人乗りのノーター式であるが、本機の特長は胴体が四角く、キャビンに隔壁が存在しないため、後部座席を外せば2人分の担架を載せることができる点である。
また、振動や騒音が少ない点も特徴である。

このため、比較的小型ながら救急搬送の用途に適しており、日本でも出力向上型のMD902がドクターヘリや報道ヘリとして運用されている。

スペックデータ

乗員2名
全長9.4m〜9.8m
全高2.6m〜3.4m
主ローター直径10.3m
自重896kg
最大離陸重量2,835kg
エンジンP&W・C PW207C ターボシャフト(軸出力421kW(572shp))×2基(MD900)
P&W・C PW207E ターボシャフト(軸出力475kW(646shp))×2基(MD902)
速度
(超過禁止/巡航)
152kts/135kts
航続距離430km
飛行高度4,875m
上昇率10.5m/s


参考リンク:(https://www.mdhelicopters.com/md-902-explorer.html

md902.jpg
MD902


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS