Last-modified: 2016-03-08 (火) 20:15:12 (526d)

【M224】(えむにひゃくにじゅうよん)

アメリカ陸軍などが使用する60mm迫撃砲
朝鮮戦争ベトナム戦争で使用されてきたM2 60mm迫撃砲M19 60mm迫撃砲?を更新するために設計された。

照準は目分量で行わなければならないものの個人運用も可能。
重量は8.18kgと軽く、最大射程は3,500mと長いうえに毎分30発の射撃が可能。

陸軍海兵隊の双方に配備されており、陸軍では中隊の迫撃砲班、海兵隊では小隊の迫撃砲班にそれぞれ配備されている。

スペックデータ

口径60mm
砲身長1,000mm
重量21.1kg(二脚使用時)/8.2kg(個人携行形態時)
6.5kg(M225砲身)
6.9kg(M170二脚)
6.5kg(M7底盤(円形・二脚使用時))
1.6kg(M8底盤(長方形・個人携行形態時))
1.1kg(M64A1照準器)
砲口初速213m/秒(榴弾
最大射程70〜3,490m
発射速度30発/分(最大)
20発/分(持続)
信管M734マルチオプション信管、M935瞬発信管



トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS