Last-modified: 2014-01-16 (木) 12:48:05 (1288d)

【M1897】(えむいちはちきゅうなな)

アメリカのウィンチェスター?社が製造した、ポンプアクション式の散弾銃
前作のM1893?の問題点を改善した改良型である。

狩猟用のほか、警察や軍でも使用され、特に第一次世界大戦では塹壕での戦闘において絶大な威力を発揮したため「トレンチガン」(塹壕銃)の異名を持つ。
その威力は残虐であるとされ、ジュネーブ条約などにおいて散弾銃の戦争使用が禁止されるきっかけとなった。

接近戦を意識して銃剣を装着したものも存在する。

スペックデータ

口径12ゲージ
全長1,000m
銃身長510mm
重量3.6kg
装弾数5発
作動方式ポンプアクション?
射程20m

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS