Last-modified: 2016-03-22 (火) 20:25:42 (428d)

【J/AQM-1】(じぇいえーきゅーえむわん)

航空自衛隊で使用されているターゲットドローン
製造は富士重工業株式会社。

F-15DJまたはF-4EJ/EJ改に搭載されて空中で発進し、15分程度飛行する。
発射母機には指令パネルが設置されており、訓練空域までのアビオニクスへの電源供給やエンジン始動などを行う。
飛行制御はプリ・プログラムであるが、飛行中にUHF帯の電波を用い、翼端に設置された赤外線放射装置の発火や左右360度旋回などの指示を出すことが出来る。

また、安全措置として2つの緊急指令廃棄機能を有している。
一つはエンジンを停止させ、螺旋操舵により強制的に海没させる「EMER1」。もう一つは、火薬カートリッジにより操舵翼を破壊して墜落させる「EMER2」である。

スペックデータ

全長3.64m
直径35cm
重量235kg
最大速度マッハ0.9
エンジンTJM3ターボジェット
推力約200kg

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS