Last-modified: 2014-01-18 (土) 00:32:43 (1427d)

【HK416】(えいちけーよんいちろく)

H&K HK416
ヘッケラー&コッホM4を基に改修したカービン/突撃銃
旧称HKM4。*1

信頼性に問題のあったL85H&Kが改修した実績を受け、M4に対しても同様に改良を施したもので、アメリカ軍をはじめとして多くの国に採用されている。*2
ただし、元来M4自身にはL85ほど問題があったわけではないため、多数が改修されるわけでもなく、大抵の場合は特殊部隊専用の高級火器として採用されている*3

主な変更点は下記のとおり。

  • 回転機構ガスオペレーション)をリュングマン式から、G36と同様のガスピストン式に変更し、回転不良を改善。
  • 銃身を冷間鍛造のものに変更し長寿命化。
  • 弾倉を剛性の高いスチール製のものに変更し、給弾トラブルを防止。
  • ピカティニー・レールを剛性の高い構造に変更し精度を向上。特にレシーバー上のレールはハンドガード上部のものと連続している。
  • アイアンサイトの照門を可倒式ピープサイトから、G3と同様のドラム型ピープサイトに変更。*4

スペックデータ

形式名HK416M27IARHK417
HK416CD10RSD14.5RSD16.5RSD20RSAssaulterReconSniper
使用弾薬5.56×45mm NATO弾7.62×51mmNATO弾
全長560〜
690mm
700〜
796mm
804〜
900mm
855〜
951mm
941〜
1,037mm
840〜
940mm
805〜
885mm
905〜
985mm
1,005〜
1,085mm
銃身長228mm264mm368mm419mm505mm420mm305mm406mm508mm
重量3,090g3,270g3,740g3,810g4,105g3,850g4,364g4,608g4,958g
施条方式6条右転、1:7インチ4条右転、1:11インチ
作動方式ショートストロークピストン式
閉鎖方式回転ボルト式オープンボルト回転ボルト式
発射速度650発/分500〜600発/分
装弾数30発(STANAGマガジン)20発


バリエーション

  • HK416:
    5.56mmNATO弾を使用する基本型。
    銃身は10インチから20インチまでのバリエーションがある*5
  • HK417:
    7.62mmNATO弾仕様。半透明樹脂製弾倉を採用。
    銃身は12インチから20インチまでのバリエーションがある。

参考リンク


*1 コルトからのクレームにより、この名称が使用できなくなったといわれている。
*2 米軍から依頼されたとも、H&Kから提唱されたともいわれている。
*3 例外としてトルコ軍やノルウェー軍ではG3の後継として制式採用される模様。
*4 ライフルスコープやダットサイトといった光学照準器を装着することが主流なので、使用頻度は低いと思われる。
*5 銃身長により「D**RS」のサブナンバーが付与される(**はインチ数)。
*6 「メフメッチッキ」(Mehmetçik)とはトルコ兵の愛称。
*7 STANAGマガジンを使用するため機関銃としては装弾数が少ない。機動力が要求される部隊等、軽量さが重視される場面での使用が想定されるが、M249も平行して使い続けられる予定。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS