Last-modified: 2019-02-28 (木) 20:17:09 (107d)

【F110】(えふひゃくじゅう)

GE F110
ゼネラル・エレクトリック社でF101の発展型として開発されたアフターバーナー付きターボファンエンジン
主にF-15EF-16F-2F-14B/Dなどに搭載されている。

スペックデータ(F110-GE-129)

タイプアフターバーナー付きターボファン
全長4,630mm
直径1,180mm
重量1,787kg
推力13,035kg(A/B使用時)
ファン段数3段
圧縮機9段軸流式圧縮機
タービン
(低圧/高圧)
2段/1段


バリエーション

  • F110-GE-400:
    F-14B/D搭載モデル。推力123kN。
    F-14の機体に合わせるためアフターバーナー後部を50インチ(1.27m)延長している。

  • F110-GE-100:
    F-16C/D Block30/40搭載モデル。推力125kN。

  • F110-GE-129:
    F-16 Block50/50D搭載モデル。推力131kN、推力重量比7.5:1。

    • F110-GE-129A:
      F-15SG搭載モデル。
      CFM56-7?の三次元空力技術をフィードバックし、燃焼室や高圧タービンを改良している。
      飛行時間当たりのコストが25%削減されている。

    • F110-GE-129B:
      F110-GE-129Aに運用寿命延長(SLEP)ハードウェアを適用した改良型。
      トルコ空軍のF-16C/Dが採用したほか、アメリカ空軍のF-16C/D 340機に対しても改修が行われている。

    • F110-GE-129C:
      信頼性を向上させた改良型。
      シンガポール空軍のF-15SGのほか、サウジアラビア空軍もF-15Sの換装用として調達している。

    • F110-GE-129D:
      改良型。
      メンテナンスサイクルを40%延長し6,000サイクルに改善することでメンテナンス費用の削減を図っている。
      オマーン空軍のF-16 Block.50が採用した。

  • F110-GE-132:
    F-16E/F Block60搭載モデル。
    バイパス比をわずかに下げ(0.76→0.68)、流量を270lb./secから275lb./secに増加、推力は142kNに増強された。

派生型

  • F118
    B-2U-2用に開発されたA/B非搭載型。
    詳しくは項を参照。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS