Last-modified: 2016-07-17 (日) 03:21:39 (461d)

【ECCM】(いーしーしーえむ)

Electric Counter Counter Measure(対電子妨害対抗手段).

ECM(Electric Counter Measure、電子対抗手段)に対する対抗手段。
レーダー・通信・終端誘導などを、妨害を受けている状況下でも有効に機能させるための技術。

典型例はレーダーおよび無線通信をジャミングの影響下でも機能させるための技術を指す。
これは主に周波数を変更したり、最初から複数の周波数を同時使用(CDMA:スペクトル拡散)する事で行われる。
また、ジャミングを行っている妨害電波発生源を特定・追跡するホームオンジャム機能を備えたミサイルで妨害を打破する事もある。

また、ミサイルデコイチャフフレアなどの終端誘導妨害技術に対する対抗手段も必要とされる。
これは主として複数種類のシーカーを併用し、原理の異なる複数の方式を組み合わせて目標を探知する事で行われる。

関連:ECM ESM バーンスルー


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS