Last-modified: 2017-04-07 (金) 14:47:08 (195d)

【CLP】(しーえるぴー)

Career Landing Practice(空母着艦訓練).

艦載機エビエーターに課せられる、機体を着艦させる手順の訓練。
通常、陸上基地の滑走路で模擬的なタッチ・アンド・ゴーを繰り返す事で習熟する。
事故の発生が予期されるため、実際の航空母艦で行う事は禁止されているか、少なくとも想定されない。

逆に言うと、空母のクルーは航行中に空母着艦訓練を行う事ができない。
このため、寄港中には練度低下を補うための集中的なカリキュラムが組まれる事が多い。

このカリキュラムは必然的に、ジェット機が低空飛行を延々と繰り返す事を意味する。
これによって発生する轟音は、しばしば周辺住民にとって耐えがたい騒音問題である。

関連:NLP


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS