Last-modified: 2013-12-13 (金) 15:22:08 (1439d)

【BK27】(びーけーにじゅうなな)

ドイツのマウザー社(現在はラインメタル?社)が製造する機関砲
BKとはドイツ語で搭載砲を意味する"Bordkanone"(ボルトカノーネ)の略称である。
MRCA(Multi-Role Combat Aircraft.後のトーネード)の搭載機関砲として1960年代後期に開発が始まった。

口径は27mmで、銃身は1本で機関部のみが回転するリボルバーカノン方式。
給弾方式はベルトリンク式だったが、ユーロファイター・タイフーンに採用される際にリンクレス方式へと改められ、信頼性が向上した。

トーネードユーロファイター・タイフーングリペンなど、多くの欧州製戦闘攻撃機に搭載されている。
そのコンパクトさからF-35Aへの採用も検討されていたが、結局はGAU-22/Aの採用が決定しており、アメリカ軍ガトリングガン至上主義を崩すには至らなかった。

性能諸元

製造/開発者マウザー社
分類単砲身機関砲
口径27mm
全長2.31m
砲弾重量260g
総重量100kg
機構ガス圧駆動リヴォルヴァーカノン
給弾方式ベルトリンク式(後にベルトコンベア式リンクレスフィード型に変更)
発射速度1,700rpm(最大毎分1,700発)
砲口初速1,025m/s


派生型

  • MN 27GS/MLG 27:
    海軍向けの艦載機関砲モデル。
    ドイツ海軍で採用され、エルベ級支援母艦やベルリン級補給艦に搭載されている。
    bk27.jpg


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS