Last-modified: 2017-06-07 (水) 20:33:05 (15d)

【A330】(えーさんさんまる)

Airbus A330.

エアバスインダストリーが開発した、大型双発ジェット旅客機
A340と同時に開発された機体で、エンジンの数(双発・四発)と胴体の長さを除けばA340と共通する部分が多い。

ETOPSによる制約から、エアバスは本機を陸上のフライトで運用するよう推奨しており、洋上(特に太平洋横断路線)ではA340を運用するよう推奨している*1
コックピットA320と同様にフライバイワイヤーサイドスティックグラスコックピットを導入し、レイアウトがA320ファミリーやA340とほとんど共通しているため、訓練の時間や費用を大きく削減することができる。

また、同機をベースとした空中給油機(A330MRTT)もあり、英国空軍やオーストラリア空軍が採用している。

参考リンク(http://www.airbusjapan.com/aircraft-families-jp/passengeraircraftjp/a330jp/

20060610a330asiana.jpg

スペックデータ

形式A330-200A330-200FA330-300
乗員2名(機長副機長
乗客380名(最大)
293名(2クラス)
253名(3クラス)
-440名(最大)
335名(2クラス)
295名(3クラス)
全長58.82m63.69m
全高17.39m16.90m16.83m
全幅60.3m
キャビン5.28m
胴体幅5.64m
主翼面積361.6
アスペクト比?10.06
後退角30°
貨物室容量136.0m³475.0m³
70t/最大12コンテナ
162.8m³
基本運用自重119.6t109t124.5t
最大離陸重量
(最大離陸重量時)
233t to 238t227t to 233t230t to 235t
最大着陸重量180,000kg185,000kg
最大燃料容量139,090L97,530L
離陸滑走距離
(最大離陸重量時)
2,220m-2,500m
エンジンターボファン×2基
GE CF6-80E1
P&W PW4000
ロールス・ロイス トレント700
P&W PW4000
ロールス・ロイス トレント700
GE CF6-80E1
P&W PW4000
ロールス・ロイス トレント700
エンジン推力PW:311kN
RR:316kN
GE:320kN
PW:311kN
RR:316kN
PW:311kN
RR:316kN
GE:320kN
巡航速度M0.82(巡航高度11,000m時)
最大運用速度M0.86(巡航高度11,000m時)
上昇限度
(最大実用/実用)
13,000m/12,527m
航続距離
(旅客満載時)
13,430km
(7,250nmi)
7,400km
(4,000nmi)
10,830km
(5,850nmi)


主なラインナップ


*1 ただし近年は、エンジンの信頼性向上で双発機でも太平洋・大西洋横断路線に就航できるようになっており、この原則は崩れつつある。
  なお、A340は2011年に販売を終了している。

*2 KC-135及びKC-10の後継機となる空中給油輸送機の開発計画。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS