Last-modified: 2021-10-18 (月) 16:00:43 (7d)

【093型】(ぜろきゅうさんがた)

中国海軍の国産攻撃型原子力潜水艦
中国では093型と呼称するが、NATOコードでは(シャン)型(中国歴代王朝の名称から)と呼ばれる。
攻撃型原子力潜水艦としては漢級(091型)に続く第2世代となる。

ロシアのルービン潜水艦設計局から支援を受けて開発されており、1番艦は2006年12月に就役した。
外見上はロサンゼルス級に近い艦型になっており、静粛性についてはヴィクター級原子力潜水艦及びロサンゼルス級原子力潜水艦と同等と言われている。

推進方式はターボエレクトリック方式で、武装は533mm魚雷発射管6門を装備している。

改良型として093A型と093B型がある。

派生型として本型の発展型である094型SSBNが開発された。

スペックデータ

水上排水量5,300t/5,600t+(093G型)
水中排水量7,000t/7,200t+(093G型)
全長110m
全幅11m
喫水10m(水上)
推進方式ターボエレクトリック方式
機関加圧水型原子炉×2基
蒸気タービン×2基
推進器スクリュープロペラ×1軸
速力
(水上/水中)
20ノット/35ノット
潜航深度300〜400m
航海日数80日
乗員約100名
兵装533mm魚雷発射管×6門
VLSYJ-82またはYJ-83SSMを発射可能)
ソナーDUUX-5パッシブソナー


同型艦

093型
艦番号艦名主造船所就役所属
407長征7号渤海造船所2006.12.南海艦隊
海軍潜艇第2基地
408長征8号2008.
409長征1号2012.
093A型(船体を延長し、静粛性を改善した改良型)
410長征2号渤海造船所2014.南海艦隊
海軍潜艇第2基地
415長征13号N/A北海艦隊
海軍潜艇第1基地
416長征3号N/A
417長征14号N/A
418長征15号2017.
419長征16号2018.
093B型(管制塔の改良、新型原子炉の搭載など)
艦番号艦名主造船所就役備考
--渤海造船所-進水間近



トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS