Last-modified: 2022-11-07 (月) 20:00:31 (28d)

【霹靂3】(へきれきさん)

中国人民解放軍が開発した短射程空対空ミサイル
開発は第612研究所(現:洛陽電気光学技術開発センター)が担当。「霹靂3」の他に「PL-3」とも呼ばれる。
霹靂3は霹靂2に弾頭炸薬を増加したもので、それ以外の改良が為された形跡は見つかっていない。
開発経過等の詳しい詳細は不明だが、訓練や評価の過程で霹靂2を上回る性能を有していないことが明らかになったため、1983年に計画中止となった。

関連:霹靂2 AA-2

カタログスペック

全長2.99m
直径12.7cm
翼面52.8cm
弾頭HE(13.9kg)
推進方式固体推進ロケットモーター
最大速度マッハ2.5
射程1.3km〜11.5km
G限界N/A(AA-2Dと同等?)
最大高度23km
誘導方式赤外線誘導



トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS