Last-modified: 2020-06-04 (木) 20:36:32 (106d)

【満載排水量】(まんさいはいすいりょう)

艦艇の重量を測る単位である排水量の計測方法のひとつで、燃料、水、弾薬、その他消耗品を最大限搭載した状態で計測したもの。

この数字から燃料と水の重量を除外したものが「基準排水量」であるが、現代の艦船は大部分が満載排水量で重量を表すため、基準排水量が用いられることは少ない。

なお、これと似た言葉に「総トン数」というものがあるが、これは満載排水量とは概念の異なる言葉である。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS