Last-modified: 2022-09-29 (木) 20:58:13 (18h)

【方向舵】(ほうこうだ)

rudder(ラダー).*1

船舶や飛行機が左右に機首方向を転換するための部品。舵。

典型的には尾部、主に垂直尾翼に取り付ける板で、左右に傾くことで舵の角度に沿った形で空気や水の抵抗を受けるため、舵が傾くと機体も左右に傾く。

船舶では自力で方向転換を行うためのほぼ唯一の手段である。

航空機では昇降舵補助翼よりも反応が遅く、もっぱら進路の微調整に用いる。
そのため、機首方位の大幅な変更の際はあまり利用されないが、損壊すると垂直尾翼の面積が減り、機体の横方向の姿勢維持が困難となる。

関連:補助翼 昇降舵 面舵 取舵


*1 ladder(梯子)ではない。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS