Last-modified: 2014-11-07 (金) 09:35:14 (992d)

【武装偵察ヘリコプター】(ぶそうていさつへりこぷたー)

Armed Reconnaissance Helicopter (ARH).

冷戦末期に登場した、軍用ヘリコプターの新しい種別。
威力偵察を念頭に置き、攻撃ヘリコプター観測ヘリコプターの機種統合を目的とする。

偵察支援を別機種に分担すると、脆弱な観測ヘリコプターが戦術的弱点になる。
この弱点を克服するため、攻撃ヘリコプター自体に偵察能力を与える発想から考案された。

設計上の特徴としては、多用途化に伴って構造が複雑化し、金の壁に直面する失敗作を産みやすい点が挙げられる。
また、一般にタンデム複座で、攻撃ヘリコプターとは逆に前席にパイロット、後席にガナーが座る。
これは、威力偵察において敵と遭遇する機会が多いため、回避機動のための視界が優先された結果である。

関連:RAH-66 OH-58 OH-1 RMS


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS