Last-modified: 2019-10-03 (木) 20:22:39 (49d)

【美保飛行場】(みほひこうじょう)

鳥取県の境港市・米子市の境界線上(弓ヶ浜半島)に設置された共用飛行場
通称「米子空港」。愛称は「米子鬼太郎空港」。

滑走路を以下に挙げる政府機関と共用している軍民共用空港である。

航空交通管制の権限は防衛省にあり、航空自衛隊が担当。
十分な管制設備を持つ飛行場が近隣にないため、山陰地区における航空交通管制を一手に担っている。

第二次世界大戦中の1943年、旧日本海軍舞鶴鎮守府により軍用飛行場として開設された。
終戦後は連合国軍による接収を受けるが、1958年に日本に返還され、航空自衛隊の「輸送航空団(後の「航空支援集団」)」の基地として再編。
以後、航空自衛隊輸送機基地と民間航空機が併存する軍民共用空港として現在に至っている。

空港情報

種別軍民共用
滑走路2,500×45(07/25)
3レターコードYGJ
4レターコードRJOH
ILSあり
設置・管理者防衛省(航空自衛隊)

駐留部隊

  • 航空自衛隊航空支援集団隷下
    • 第3輸送航空隊(隊司令は美保基地司令を兼務)
      • 飛行群(第403飛行隊(C-2を装備)および第41飛行隊(T-400を装備))
      • 整備補給群
      • 基地業務群
    • 航空保安管制群
      • 美保管制隊
    • 航空気象群
      • 美保気象隊
  • 陸上自衛隊中部方面隊隷下
    • 中部方面航空隊
      • 中部方面ヘリコプター隊第3飛行隊(CH-47JAを装備・飛行隊長は分屯地司令を兼務)
      • 中部方面管制気象隊第4派遣隊
    • 中部方面通信群
      • 第104基地システム通信大隊第312基地通信中隊美保派遣隊

所在の官公署航空組織

  • 国土交通省大阪航空局
    • 美保空港事務所
  • 海上保安庁
    • 第八管区海上保安本部

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS