Last-modified: 2017-06-10 (土) 09:05:17 (132d)

【美保飛行場】(みほひこうじょう)

鳥取県境港市*1の弓ヶ浜半島に位置する、防衛省管理の共用飛行場
通称「米子空港」。愛称は「米子鬼太郎空港」。

航空自衛隊美保基地(JASDF Miho Air Base)の滑走路を民間機が共用する形となっており、航空管制は自衛隊が行っている。
そのため、山陰地区の飛行場で唯一航空管制が行われている*2飛行場でもあり、山陰観光の空の玄関口としての役割も果たしている。
また、この他に海上保安庁の美保航空基地(JCG Miho Air Station)も併設されている。

空港情報

種別軍民共用
滑走路2,500×45(07/25)
3レターコードYGJ
4レターコードRJOH
ILSあり
設置・管理者防衛省(航空自衛隊)

駐留部隊

駐留する部隊はいずれも航空自衛隊の部隊である。
なお、2017年度末には陸上自衛隊の分屯地も開設予定である*3

  • 航空支援集団隷下
    • 第3輸送航空隊(隊司令は美保基地司令を兼務)
      • 第403飛行隊(C-1C-2を装備)
      • 第41飛行隊(T-400を装備)
      • 整備補給群
      • 基地業務群
    • 航空保安管制群
      • 美保管制隊
    • 航空気象群
      • 美保気象隊

所在の官公署航空組織

  • 国土交通省大阪航空局
    • 美保空港事務所
  • 海上保安庁
    • 第八管区海上保安本部
      • 美保航空基地(DHC8-Q300・AW139を装備)

*1 敷地の一部は米子市にもまたがっている。
*2 島根県出雲市にある出雲空港?(出雲縁結び空港)には航空管制官が常駐しておらず、また、計器着陸装置も備えられていない。
*3 八尾駐屯地の分屯地として。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS