Last-modified: 2022-07-25 (月) 20:37:21 (16d)

【飛行情報区】(ひこうじょうほうく)

Flight Information Region(FIR).

国際民間航空機関(ICAO)が定めた、各々の航空交通管制機関が担当する空域の分布。
ある地点を通行する航空機がどの航空交通管制機関から管制を受けるか、事故発生時にどの機関から捜索救難を実施するかを定義する。

ICAOは管制を行う航空交通管理センターを指定・承認しているだけで、各国の領土領海領空については直接関知していない。
とはいえ「どの国がどの空域を実効支配しているか」という国際政治上の主張を無視する事は不可能であり、各国の軍政に影響を受けているのも事実である。

ICAOは公海においても飛行情報区を設定している。航路として公海を通過する必要がある以上、航空交通管制を行う義務も当然発生するからだ。
一方で、ICAO非加盟国の領空において飛行情報区は設定されていない。その航路の安全について責任を負える管制機関が存在しないからだ。

関連:航空交通管制 防空識別圏 VOLMET放送


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS