Last-modified: 2013-11-23 (土) 09:57:15 (1221d)

【任期付自衛官】(にんきつきじえいかん)

2007年から自衛隊に導入された、自衛官の任用区分の一つ。

常備自衛官が育児休暇*1の取得を申請した場合、その者が担当していた業務はその間、他部署からの配置転換等によって補充することとなっているが、諸事情によりそれが難しい場合に、補充のために自衛官OB・OGを期間を決めて採用するものである。

応募資格は「自衛官として1年以上の勤務経験を持ち、補充しようとする隊員階級によって定められた一定条件を満たす者」とされている。
(なお、予備自衛官補から予備自衛官に登用された者や即応予備自衛官を任用することもできる)


*1 「国家公務員の育児休業等に関する法律」により、最長3年間(子の出産後、満3歳になるまで)取得できる。
  なお、この期間中は無給となる。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS