Last-modified: 2016-10-10 (月) 14:10:00 (373d)

【電磁波】(でんじは)

電気と磁気の両方の特徴を持った、空間を伝わる波のエネルギー。
周波数により速度は変わるが、基本的に一定の速度(約30万km/s)で空間を伝わる。

波としての波長ごとに別の性質を持つため、用途や利用法も異なる。

例えば、電波は周波数が高い(波長が短い)と直進性が強く、単位時間あたりの情報伝送量が大きくなる。
また、周波数が低い(波長が長い)と回折しやすく、距離や天候によって送信を阻害されにくくなる。
このため、無線通信の用途では状況に合わせて使用する周波数帯が変わる。

関連:レーダー レーザー

電磁波の分類

分類波長
ガンマ線〜 0.01 nm
X線0.01 〜 10 nm
紫外線10 〜 380 nm
可視光線380 〜 760 nm
 【紫】380 〜 450 nm  
 【青】450 〜 495 nm  
 【緑】495 〜 570 nm  
 【黄】570 〜 590 nm  
 【橙】590 〜 620 nm  
 【赤】620 〜 750 nm  
赤外線760 nm 〜 1000 µm
電波100µm 〜
 【テラヘルツ波】100µm 〜 1mm
 【ミリ波 / Extremely High Frequency(EHF)】1mm 〜 1cm
 【センチメートル波 / Super High Frequency(SHF)】1cm 〜 10cm
 【極超短波 / Ultra High Frequency(UHF)】10cm 〜 1m
 【超短波 / Very High Frequency(VHF)】1m 〜 10m
 【短波 / High Frequency(HF) / Short Wave(SW)】10m 〜 100m
 【中波 / Medium Frequency(MF) / Medium Wave(MW)】100m 〜 1km
 【長波 / Low Frequency(LF) / Long Wave(LW)】1km 〜 10km
 【超長波 / Very Low Frequency(VLF)】10km 〜100km
 【極超長波 / Ultra Low Frequency(ULF)】100km 〜1000km
 【極極超長波 / Super Low Frequency(SLF)】1000km 〜1万km
 【極極極超長波 / Extremely Low Frequency(ELF)】1万km 〜10万km

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS