Last-modified: 2022-09-27 (火) 00:59:48 (66d)

【低翼】(ていよく)

主翼が胴体の下面に接する機体構造。
高翼に比べて飛行時の運動性に優れ、主翼に降着装置をもつ機体の場合はこれを小型化することができる。一方で、安定性に劣るとされる。
旅客機の場合は、騒音の原因となるエンジンを客室から遠ざけるために採用されることがある。

関連:中翼? 高翼


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS