Last-modified: 2017-12-16 (土) 07:33:21 (124d)

【第20空軍(アメリカ軍)】(だいにじゅうくうぐん(あめりかぐん))

USAF 20th Air Force.

概要
創設1944年
所属国アメリカ合衆国
部隊編制単位航空軍
兵種・任務・特性弾道ミサイルによるアメリカの抑止力の保持
上級部隊空軍地球規模攻撃軍団(GSC)(部隊管理)
アメリカ戦略軍(作戦指揮・統制)
所在地フランシス・E・ワーレン空軍基地(ワイオミング州)


アメリカ空軍の戦略的部隊単位である「航空軍」の一つで、アメリカにおける事実上の戦略ロケット軍
アメリカ本土各所のミサイルサイロにLGM-30「ミニットマンICBMを擁し、第8空軍(8AF)の持つ戦略爆撃機海軍戦略潜水艦が持つ潜水艦発射弾道ミサイルとともにアメリカの核抑止力を担っている。

本航空軍の創設は第二次世界大戦中の1944年。
当時はB-29重爆撃機を装備し、日本に対する戦略爆撃を任務としていた。

1945年、日本に対する核攻撃を行ったのも本航空軍隷下部隊の一つ「第509混成部隊」であった。

大戦後は朝鮮戦争に参戦した後、弾道ミサイルを装備する部隊に改編されて現在に至っている。

主な隷下部隊


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS