Last-modified: 2017-08-02 (水) 09:35:13 (108d)

【前進翼】(ぜんしんよく)

航空機主翼形状の一種。
後退翼とは逆に胴体から先端に向うにつれ前方に向うよう斜めに取り付けられた、前進角?を持つ主翼の事。

後退翼同様、衝撃波?の発生を遅らせる効果が有り、亜音速以上の飛行に適しているが、逆に翼端失速し難い代わりに胴体との結合部に負荷が掛かる、ロールを加速させようとする力が働くなどの欠点も存在する。

前進翼を持つ飛行機は、殆ど実験機レベルでしか存在せず、実用機として前進翼を持つ飛行機は非常に限られている。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS