Last-modified: 2017-06-11 (日) 09:59:48 (163d)

【生物兵器】(せいぶつへいき)

Biological weapon.
細菌やウィルスなど病原性の微生物を意図的に散布し被害を与える兵器のこと。
発想自体は古代から存在する*1が、現代では細菌やウィルスそれ自体を兵器として培養・製造したものを意味する。

その形状は薬品のカプセル大から、砲弾・爆弾弾道ミサイルの弾頭まで様々であり、特に前者のような不特定人物が持ち歩けるような物は事実上、完全に防衛することが不可能である。
代表的なものとしては天然痘炭疽菌などが挙げられる。

生物兵器は以下のような特徴を有している。(外務省ウェブページより)

  • 一般に、自然に発生する疾病との区別が困難なことが多く、生物兵器が使用されたかどうかを判断することが難しい。
    また、使用される病原体によっては人から人へと感染するため、被害が広範かつ長期的に持続する可能性が高い*2
  • 容易に増殖可能であるため、大量生産を迅速に行うことができる。
  • 消毒することにより証拠隠滅が可能なため、開発・生産の現場を検知することが困難である。

このような特徴があるため、近年、テロリストなどの非国家主体による開発・保有の危険性が指摘されてきている。


*1 「刃や鏃を糞尿に浸しておく」「投石機で腐爛死体を投げ込む」「兵糧攻めの一環として糧食や水源を汚染する」など。
*2 言い換えれば、交通機関が発達した現代では地球の真裏で使用した生物兵器であっても使用者にも被害を及ぼすリスクが大きく、扱いにくい点でもある。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS