Last-modified: 2014-02-22 (土) 02:39:49 (1306d)

【推力】(すいりょく)

thrust (power)

エンジンによって発生する、前進する力。

揚力抗力重力と並ぶ航空機にかかる4つの力の一つ。
抗力と相殺され、この相殺によってそれ以上加速できなくなる速度が理論上の最高速度となる。

類語

最大離陸推力 (MTO: Maximum Take-Off thrust)
航空機の運用教則において、離陸時のみに限定して設定される最大推力。
エンジンの耐久限界を超えた高熱が発生するため、おおむね5分程度までの制限時間が設けられる。
最大連続推力 (MCT: Maximum Continuous Thrust)
機体運用上、連続で発揮し続ける事ができる最大の推力。
燃料消費効率が悪いため、原則として交戦中や事故発生時などの緊急時にのみ用いる。
最大上昇推力 (MCL: Maximum CLimb thrust)
運用教則において、飛行中、高度を上げる際に設定される最大推力。
スクランブルではほぼ最大連続推力に等しいが、多くはもっと低い値に設定される。
原則として、最大巡航推力よりも低く設定される事はない。
最大巡航推力 (MCR: Maximum CRuise thrust)
運用教則において、上昇も下降もせず巡航速度を維持する際に設定される最大推力。
ミリタリー推力 (military thrust)
軍用機における最大の推力。同じ機体でも民間で用いる場合とは別の設定が為される事が多い。
同じ推力を連続で発揮し続ける事を前提とするため、アフターバーナーでの推力増強は考慮しない。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS