Last-modified: 2017-02-09 (木) 17:06:09 (42d)

【主力戦車】(しゅりょくせんしゃ)

Main Battle Tank (MBT)

戦車の区分のひとつ。
現代で「戦車(Tank)」とのみ称する場合、それは原則として主力戦車を指す。
基本的には以下の要件の全てを備えた車両を指す。

  • 機関砲を事実上無力化する装甲を備えている事
  • 自身を撃破可能な火砲を搭載している事
  • 戦場までの行軍および撤退を自力で行えるだけの機動力を持つ事

自らの主砲に対する対応防御を意識して設計されるが、それが達成できているかどうかは必ずしも問われない。
また、足回りには不整地に強い無限軌道が用いられるが、これも必須ではなく、単に無限軌道が設計上の最適解であるに過ぎない。

戦車の区分の変遷

「主力戦車」は冷戦時代に普及した概念であり、第二次世界大戦以前とは運用ドクトリンが異なる。

冷戦以前の戦車は軽戦車中戦車重戦車の三段階に区分されるのが一般的であった。
現代の戦車は基本的に重戦車の後継であり、エンジンと材料工学が許す限り最高の装甲を備える事が大前提である。
とはいえ、エンジン技術の進歩によって重戦車の「重い」という弱点の一部は克服されている。
主力戦車はかつての重戦車に匹敵する装甲を持ちつつ、かつての中戦車に匹敵する機動力を備えるのが常となっている。

この変遷は、戦車設計技術それ自体の進歩であると同時に、成形炸薬弾の普及による戦略環境の変化を反映するものでもある。
つまり、歩兵RPG一発で簡単に破壊されてしまうような車両はもはや「戦車」として扱うべきでなくなっている。

主力戦車の世代

主力戦車はその分類が生まれてから現代までの短い期間で世代ごとに分類されている。
各世代を代表する主力戦車はおおむね以下の通り。


*1 第2世代としては開発時期が遅すぎ、第3世代としては性能に不足がある。中間分類を行わない場合は第2世代に類する。
*2 Tanque Argentino Mediano*3の略。
*3 スペイン語で「アルゼンチンの中戦車」という意味。
*4 同上。第4世代と呼べるほどの革新性はないが、第3世代と完全に同列ではない。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS