Last-modified: 2013-10-04 (金) 00:36:12 (1420d)

【今度はイタリア抜きで】(こんどはいたりあぬきで)

第二次世界大戦後に生まれたブラックユーモア。

ドイツ人はイタリア軍のせいで戦争に負けたと思っており、かつての同盟国である日本人が訪独して現地の人に日本人だと判ると「今度はイタリア抜きでやろうな!」と言いながらお酒や料理をおごってくれる、というジョークである。

真偽のほどは定かではないが、インターネットで「今度はイタリア抜きで」と検索するとかなりの数のページがヒットし、様々なエピソードが書かれている。

なお、過去に日本のマスコミで報道された元イタリア兵の証言に「日本がアメリカの参戦を誘ったから負けた」というものもあった。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS