Last-modified: 2021-09-16 (木) 19:06:55 (2d)

【攻撃潜水艦】(こうげきせんすいかん)

attack submarine.

魚雷艦対艦ミサイルを搭載し、海戦・通商破壊戦を主任務とする潜水艦

弾道ミサイルによる水中からの核攻撃が可能になって以降の定義であり、戦略潜水艦との比較で用いられる語。
戦略潜水艦よりも小型・高速で、発見された場合の正面戦闘も想定される。

近年では対地攻撃を想定して巡航ミサイルを搭載したり、特殊部隊を上陸させる潜航艇を備える場合もある。

略称は、英海軍および海上自衛隊ではSSと呼ばれる。
原子力推進式のものは、核動力(Nuclear)を表すNを付けてSSNになる。

主な攻撃潜水艦

  • アメリカ
  • ソ連/ロシア
  • 日本
  • 中国
  • 韓国
    • 張保皐級(独209型)
    • 孫元一級(独214型)
    • 島山安昌浩級*1

  • 北朝鮮
    • サンオ級

  • ドイツ
    • 201型
    • 202型
    • 205型
    • 206型
    • 207型(205型の準同型艦。「コッベン」級の独側呼称)
    • 209型
    • 210型(ノルウェーとの共同開発。「ウーラ」級の独側呼称)
    • 212A型
    • 214型
    • TR-1700型(アルゼンチンが「サンタフェ」級として導入)

  • イギリス
    • SS
      • アンフィオン級
      • エクスプローラー級
      • スティックルバックル級
      • ポーパス級
      • オベロン級
      • アップホルダー級(1998年に全艦がカナダ海軍へ売却)
    • SSN
      • ドレッドノート
      • ヴァリアント級
      • チャーチル級
      • スウィフトシュア級
      • トラファルガー級
      • アスチュート級

  • イタリア
    • エンリコ・トーチ級
    • ナザリオ・サウロ級
    • サルヴァトーレ・トダロ級(独212A型)

  • インド
    • SSN
      • チャクラ(露アクラ級「ネルパ」をリースしたもの)
    • SS
      • シシュマール級(独209型)
      • カルヴァリ級(仏スコルペヌ級)
      • シンドゥゴーシュ級(露フォックストロット級

  • イスラエル
    • ガル級
    • ドルフィン級

  • イラン
    • ファテフ級

  • オランダ
    • ドルファイン級
    • ズヴァールトフィス級
    • ワルラス級

  • オーストラリア
    • オクスリー級(英オベロン級)
    • コリンズ級
    • アタック級(仏シュフラン級Block.1A、計画中止)

  • カナダ
    • オジブワ級(英オベロン級)
    • ヴィクトリア級(英アップホルダー級)

  • フランス
    • SS
      • ナルヴァル級
      • アレテューズ級
      • ダフネ級
      • アゴスタ級
    • SSN
      • リュビ級
      • シュフラン級(計画中)

  • フランス/スペイン
    • スコルペヌ級

  • ブラジル
    • アルバノ・アルベルト級(建造中)

  • ノルウェー
    • コッベン級
    • ウーラ級

  • スウェーデン
    • ドラケン級(2代)(A-11型)
    • シェーオルメン級(A-11B型)(インドネシア海軍で「チャレンジャー」級として再就役)
    • ネッケン級(A-14型)
    • ヴェステルイェトランド級(A-17型)
    • ゴトランド級(A-19型)


*1 戦略潜水艦としての機能も持っている。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS