Last-modified: 2016-01-26 (火) 18:35:51 (427d)

【公安警察】(こうあんけいさつ)

日本において公共の安全を維持することを目的とした警察のこと。
政体の保守のために動く警察部門である為、「政治警察」とも呼称される。
警察庁警備局公安課を筆頭に警視庁公安部及び各道府県警察警備部の公安課・外事課、そして所轄署の警備課が該当する。
「公安警察」の名称はあくまでも俗称であり、正式には警備警察の一部門である。

国内及び国外のテロリスト、旧共産主義国政府、極左暴力集団、朝鮮総連、無政府主義者、日本共産党や社会主義協会など左翼団体、右派系市民グループ、カルト教団、同盟国以外の諜報機関を捜査対象としている。

  • 公安捜査
    国内のテロリストや過激派などを捜査対象と置き、不審な対象が発見された場合に事件前に監視対象におく。
    捜査対象の特殊性から公安捜査官だけで行われ、その任務は情報機関員に近く、捜査の特殊性から顔や体格、素性、素振りを他人に覚えられるのをとても嫌う。
    このため、マスクなどで顔を隠すことが多い。

    対象の団体の集会の偵察や団体構成員の追尾など、おもに隠密任務を行う。
    その結果、ある団体の構成員に犯罪の容疑が固まれば、強制捜査などが行われる。

  • 外事捜査
    こちらは国外のテロリスト、同盟国以外の諜報機関の諜報活動、在日外国人団体を捜査対象とする。

    現地の捜査機関と密接に協力したり、テロ捜査のためには海外での情報収集も積極的に展開する。
    同時に公安調査庁防衛省情報本部などと協力し、各国大使館や西側の諜報機関とも密接な情報交換を行っている。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS