Last-modified: 2017-08-23 (水) 19:04:21 (109d)

【型式】(かたしき)

兵器を含む工業製品の種類を識別するために割り振られる記号。
シリアルナンバーが個体ごとに異なるのに対し、型式は同じ設計のもの全てが同じ記号となる。

法律上の理由から、製造元が別であればカタログスペック上同一であっても別の型式を必要とする。
また、製造後に修理・改修された結果、同じ型式の標準形から完全に逸脱する事もある。

軍用電子機器の型式(アメリカ合衆国・自衛隊の場合)

アメリカ合衆国および自衛隊の軍用電子機器は、3文字のアルファベットに設計番号を付与する形式となる。
1文字目は搭載母機、2文字目は機器種別、3文字目は用途を示しており、型式から用途を把握できる。

例:イージス艦搭載のSPY-1レーダー。
これは水上艦船用(S)レーダー(P)のフェイズドアレイレーダー(Y)として最初に制式化された(1)製品である。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS