Last-modified: 2017-10-29 (日) 12:43:17 (49d)

【空包】(くうほう)

blank.

弾頭の付いていない弾薬。
実包と同じく雷管を取り付けた薬莢に装薬を詰め、弾頭を込める代わりにワックスなどで蓋をする。

装薬が爆発して音が響くが、何も発射される事はない。
主な用途は訓練、発砲許可が下りない状況での威嚇、時間の告知及び礼砲

薬室内での点火後の挙動が実包と異なるため、回転機構の誤作動を誘発する。
このため、手動で排莢・装填するか、ブランク・アダプターを取り付けておく必要がある。

関連:午砲


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS