Last-modified: 2014-02-09 (日) 20:00:41 (1175d)

【空対地ミサイル】(くうたいちみさいる)

Air-to-Surface Missile.

航空機から地上目標(車両や施設・兵員など)を攻撃するためのミサイル
用途別に対戦車ミサイル対レーダーミサイル巡航ミサイルなど様々な種類があり、射程も数kmから数百kmに及ぶものもある。
そのため誘導方式もまちまちであり、大きさもヘリコプターに搭載できる小型のものから爆撃機専用の大型のものもある。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS