Last-modified: 2016-01-11 (月) 10:12:29 (650d)

【救難機】(きゅうなんき)

戦闘や災害、その他の事由により、遭難した要救助者を捜索し、救助を行う航空機

捜索活動のための長い滞空時間と速度が要求される。
また一方で、発見した要救助者を回収するためにホバリングが求められる。
これらの要求の双方を一機種で完全に満たす事はほとんど不可能に近い。

このため、捜索に特化した固定翼機と、回収のためのヘリコプターを使い分けるのが一般的。
海上での救難のために着水可能な飛行艇も必要とされる場合がある。

関連:捜索救難 戦闘捜索救難


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS