Last-modified: 2018-07-30 (月) 21:50:16 (22d)

【海上自衛隊】(かいじょうじえいたい)

Japan Maritime Self Defence Force (JMSDF).

1952年に設立された海上警備隊*1を1954年に発展させてつくられた、防衛省の特別の機関。
主に日本国領海の防衛と、その周辺海域の警護を目的とする、我が国における事実上の海軍である。

周囲を海で囲まれた島国であるという地勢上、イージス巡洋艦ヘリ空母を筆頭とする多数の護衛艦と100機を超える哨戒機を配備しており、その戦力と練度は世界各国の海軍の中でもトップクラスと言われている*2
特に対潜水艦戦における索敵、攻撃能力はアメリカやイギリスなどの海軍と肩を並べるか、時として凌駕するほどの実力を備えており、リムパックでも好成績を残している*3
専守防衛を基本としているため、外洋での艦隊運用は苦手とされているが、「迎え撃つ」事に関しては、世界のどの海軍が侵攻しようと決して無視できない損害*4を負わせる事が可能なだけの能力と人員がそろっている。

関連:自衛隊 陸上自衛隊 航空自衛隊

海上自衛隊ホームページ http://www.mod.go.jp/msdf/

主な装備品

艦艇
艦種艦名同型艦
汎用護衛艦(DD)はつゆき型まつゆき(DD-130)
あさゆき(DD-132)
退役:
はつゆき (DD-122)
しらゆき(DD-123→TV-3517)
みねゆき(DD-124)
さわゆき(DD-125)
はまゆき(DD-126)
いそゆき(DD-127)
はるゆき(DD-128)
あさぎり型あさぎり(DD-151)
やまぎり(DD-152)
ゆうぎり(DD-153)
あまぎり(DD-154)
はまぎり(DD-155)
せとぎり(DD-156)
さわぎり(DD-157)
うみぎり(DD-158)
むらさめ型むらさめ(DD-101)
はるさめ(DD-102)
ゆうだち(DD-103)
きりさめ(DD-104)
いなづま(DD-105)
さみだれ(DD-106)
いかづち(DD-107)
あけぼの(DD-108)
ありあけ(DD-109)
たかなみ型たかなみ(DD-110)
おおなみ(DD-111)
まきなみ(DD-112)
さざなみ(DD-113)
すずなみ(DD-114)
あきづき型(2代)あきづき(DD-115)
てるづき(DD-116)
すずつき(DD-117)
ふゆづき(DD-118)
あさひ型(2代)あさひ(DD-119)
しらぬい(DD-120)(艤装中)
ミサイル護衛艦
(DDG)
はたかぜ型はたかぜ(DDG-171)
しまかぜ(DDG-172)
こんごう型こんごう(DDG-173)
きりしま(DDG-174)
みょうこう(DDG-175)
ちょうかい(DDG-176)
あたご型あたご(DDG-177)
あしがら(DDG-178)
まや型まや(DDG-179)(艤装中)
28DDG(DDG-180)(建造中)
ヘリコプター搭載
護衛艦(DDH)
*5
ひゅうが型ひゅうが(DDH-181)
いせ(DDH-182)
いずも型いずも(DDH-183)
かが(DDH-184)
多機能護衛艦
(FFM)
3900トン型(30FFM)
(計画中)
護衛艦(DE)あぶくま型あぶくま(DE-229)
じんつう(DE-230)
おおよど(DE-231)
せんだい(DE-232)
ちくま(DE-233)
とね(DE-234)
潜水艦(SS)おやしお型うずしお(SS-592)
まきしお(SS-593)
いそしお(SS-594)
なるしお(SS-595)
くろしお(SS-596)
たかしお(SS-597)
やえしお(SS-598)
せとしお(SS-599)
もちしお(SS-600)
そうりゅう型そうりゅう(SS-501)
うんりゅう(SS-502)
はくりゅう(SS-503)
けんりゅう(SS-504)
ずいりゅう(SS-505)
こくりゅう(SS-506)
じんりゅう(SS-507)
せきりゅう(SS-508)
せいりゅう(SS-509)
しょうりゅう(SS-510)(艤装中)
27SS(SS-511)(建造中)
28SS(SS-512)(建造中)
3,000トン型29SS (SS-513)(建造中)
30SS (SS-514)(計画中)
掃海母艦(MST)うらが型うらが(MST-463)
ぶんご(MST-464)
掃海艦(MSO)あわじ型あわじ(MSO-304)
ひらど(MSO-305)
29MSO(MSO-306)(計画中)
掃海艇(MSC)うわじま型ながしま(MSC-680)
退役:うわじま(MSC-672)
つきしま(MSC-674)
まきしま(MSC-677)
とびしま(MSC-678)
すがしま型すがしま(MSC-681)
のとじま(MSC-682)
つのしま(MSC-683)
なおしま(MSC-684)
とよしま(MSC-685)
うくしま(MSC-686)
いずしま(MSC-687)
あいしま(MSC-688)
あおしま(MSC-689)
みやじま(MSC-690)
ししじま(MSC-691)
くろしま(MSC-692)
ひらしま型ひらしま(MSC-601)
やくしま(MSC-602)
たかしま(MSC-603)
えのしま型えのしま(MSC-604)
ちちじま(MSC-605)
はつしま(MSC-606)
掃海管制艇
(MCL)
いえしま型
(うわじま型を種別変更したもの)
くめじま (MSC-676→MCL-730)
ゆげしま (MSC-679→MCL-731)
退役:
いえしま (MSC-673→MCL-728)
まえじま (MSC-675→MCL-729)
ミサイル艇
(PG)
はやぶさ型はやぶさ(PG-824)
わかたか(PG-825)
おおたか(PG-826)
くまたか(PG-827)
うみたか(PG-828)
しらたか(PG-829)
輸送艦揚陸艦
(LST)
おおすみ型おおすみ(LST-4001)
しもきた(LST-4002)
くにさき(LST-4003)
輸送艇・揚陸艇
(LCU・LCM)
1号型輸送艇1号(LCU-2001)
輸送艇2号(LCU-2002)
エアクッション艇1号型エアクッション艇1号〜6号(LCAC-2101〜2106)
練習艦(TV)かしま型かしま(TV-3508)
しまゆき型(元はつゆき型護衛艦)せとゆき(DD-131→TV-3518)
しまゆき(DD-133→TV-3513)
やまゆき(DD-129→TV-3519)
練習潜水艦
(TSS)
おやしお型おやしお(SS-590→TSS-3608)
みちしお(SS-591→TSS-3609)
訓練支援艦
(ATS)
くろべ型くろべ(ATS-4202)
てんりゅう型てんりゅう(ATS-4203)
多用途支援艦
(AMS)
ひうち型ひうち(AMS-4301)
すおう(AMS-4302)
あまくさ(AMS-4303)
げんかい(AMS-4304)
えんしゅう(AMS-4305)
海洋観測艦
(AGS)
ふたみ型わかさ(AGS-5104)
退役:
ふたみ(AGS-5102)
にちなん型にちなん(AGS-5105)
しょうなん型しょうなん(AGS-5106)
音響測定艦
(AOS)
ひびき型ひびき(AOS-5201)
はりま(AOS-5202)
29AOS(AOS-5203)(計画中)
砕氷艦(AGB)しらせ型しらせ(AGB-5003)
敷設艦(ARC)むろと型(2代)むろと(ARC-483)
潜水艦救難艦
(ASR)
ちはや型(2代)ちはや(ASR-403)
ちよだ型ちよだ(ASR-404)
試験艦(ASE)あすか型あすか(ASE-6102)
補給艦?(AOE)とわだ型とわだ(AOE-422)
ときわ(AOE-423)
はまな(AOE-424)
ましゅう型ましゅう(AOE-425)
おうみ(AOE-426)
特務艇(ASY)はしだて型はしだて(ASY-91)


航空機ヘリコプター
マルチロールファイターF-35B*6
対潜哨戒機P-3C
P-1
飛行艇US-2
練習機T-5
TC-90
輸送機C-130R
連絡機LC-90
無人機RQ-4B
多用途機EP-3
UP-3C/D
OP-3C
UP-1
U-36A
哨戒ヘリコプターSH-60J/K
掃海・輸送ヘリコプターMCH-101
CH-101(南極観測支援用)
救難ヘリコプターUH-60J航空自衛隊の物とほぼ同一)
練習・連絡ヘリコプターTH-135


艦艇装備品
艦砲62口径76ミリ速射砲(オート・メラーラ?社製)
54口径5インチ単装速射砲(Mk42)
54口径127ミリ速射砲(オート・メラーラ社製)
62口径5インチ単装砲(Mk45 Mod4)
CIWS機関砲多銃身式20ミリ機関砲
高性能20ミリ機関砲
対空誘導弾RIM-66/67「スタンダード(SM-1/SM-2)」
RIM-161「スタンダード(SM-3)」弾道ミサイル防衛(BMD)専用*7
RIM-7E/F/M「シースパロー」
RIM-162「ESSM」
SeaRAM
対艦誘導弾AGM/RGM/UGM-84「ハープーン」
90式艦対艦誘導弾(SSM-1B)
91式空対艦誘導弾(ASM-1C)
AGM-114M「ヘルファイアII」
AGM-65「マーベリック」
対潜ロケット・ミサイルRUR-5「アスロック」
RUM-139「VLA」
07式垂直発射魚雷投射ロケット
魚雷爆弾Mk.46
80式魚雷
89式魚雷
97式短魚雷
12式短魚雷?
67式150kg対潜爆弾
機雷係維触発機雷:66式機雷(水中線式)
係維感応機雷:MK.57、71式機雷、83式機雷
沈底機雷:Mk.18・67式機雷、Mk.25、Mk.36・70式機雷、Mk.52、Mk.55
上昇機雷:80式機雷、91式機雷


電子装備・情報機器
射撃指揮装置72式射撃指揮装置1型(FCS-1)
79式射撃指揮装置2型(FCS-2)
00式射撃指揮装置(FCS-3)
電子戦装置
電波探知装置NOLR-1
NOLR-5
NOLR-6
NOLR-8
NOLR-9
ミサイル警報装置OLR-6
OLR-9
電波妨害装置OLT-2
OLT-3
OLT-5
電波探知妨害装置NOLQ-1
NOLQ-2
NOLQ-3
レーダー
対水上レーダーOPS-9/9B/9C
OPS-10
OPS-16/16B/16C/16D
OPS-18-1/-3
OPS-28-1/1B/1C/1D/1E
対空捜索レーダーOPS-11/11B/11C
OPS-12
OPS-14/14B/14C
OPS-24/24B/B-1/B-2/24C
OPS-29/29J/29K
OPS-50(FCS-3の派生型。いずも型に搭載予定。)
OPY-1(FCS-3の派生型。5000トン型護衛艦(25DD)に搭載予定。)
AN/SPS-52/52B/52C
AN/SPY-1D/(V)
航海レーダーOPS-20/20B/20C/20D/20E
OPS-22
OPS-39/39D/39F/39G
ソナーOQS-101
OQS-4/4II
OQS-102
OQS-5/5-1
OQS-8
OQQ-21
OQQ-22
AN/SQS-53C
曳航式ソナー86式えい航式パッシブソーナーOQR-1(戦術曳航ソナー)
OQR-2/2D-1(戦術曳航ソナー)
OQR-3(戦術曳航ソナー)
ZQQ-5/5B(潜水艦用複合ソナー)
ZQQ-6(潜水艦用複合ソナー)
ZQQ-7/7B(潜水艦用複合ソナー)
ZQR-1(潜水艦用曳航ソナー)


掃海・支援装備
掃海具53式普通掃海具
71式音響掃海具S-2
85式磁気掃海具S-6
機雷処分具S-7(1形/2形)
89式係維掃海具S-8
機雷処分具PAP-104 Mk.5
DYAD
機雷掃討具S-10
小型係維掃海具
感応掃海具1型
遠隔操縦式掃海具SAM
海底調査装置OXX-1B(遠隔無人探査機(ROV))
REMUS100 UUV
REMUS600
処分艇「ジェミニ・ディンギー」(水中処分班用ゴムボート)
航空掃海具音響掃海具Mk-104
AN/AES-1"ALMDS*8"
AN/AQS-24A
訓練支援装備高速標的機ファイアー・ビー(BQM-34A/AJ/AJ改)
高速無人標的機 チャカII/III(MQM-74C/E)
GQM-163A「コヨーテ」
自走水上標的バラクーダ
高速小型水上標的1形
小型水上標的
標的曳航装置 RM-30A
高速曳航標的JAQ-5(標準型)
高速えい航標的JAQ-5(反射型)
超低高度えい航標的(JAQ-50)
AN/ALE-43チャフポッド
HLQ-2-T ECMポッド
AN/ALQ-78 ECMポッド
SLAR
LOROP


個人装備
拳銃9mm拳銃9mm機関けん銃P226(特別警務隊用)
信号拳銃21.5mm信号けん銃
小銃64式小銃89式小銃
散弾銃ウインチェスターM1300、ベネリM3T?
短機関銃H&K MP5(特別警務隊用)
機関銃5.56mm機関銃MINIMI
74式車載機関銃(哨戒ヘリ搭載火工品)
12.7mm機関銃M2護衛艦搭載火工品)
その他装備閃光発煙筒1型(スタングレネード)、警備銃(催涙弾投擲銃)


基地内装備
輸送車両業務車(民生品の流用)
73式大型トラック
73式中型トラック
73式小型トラック
四輪車軽バン
業務用中型トラック2t
トラック3/4t 4×4 / 4×2(民生品を流用。OD色で塗装されている。)
トラック1/4t 4×4(民生品を流用。OD色で塗装されている。)
人員輸送車
人員輸送車中型
人員輸送車大型1型
緊急車両化学消防車MB-1型
消防車(海上自衛隊用)
4000L給水車
救急車(海上自衛隊用)
高規格救急車(海上自衛隊用)
航空用車両8000L燃料給油車
20000L燃料給油車
セミトレーラ5000G燃料給油車
牽引車(航空機用8t)
牽引車(航空機用5t)
牽引車(航空機用3t)
牽引車(航空機用2t)
弾薬作業車2号
弾薬リフトトラック
電源車(海上自衛隊用)
ESM-12電源車
モービルコントロールユニット
バッテリーカー
器材牽引装置
高所作業車(海上自衛隊用)
フォークリフト(海上自衛隊用)
施設系車両装輪式ドーザ
中型ドーザ(海上自衛隊用)
自走式グレーダ
ロードローラ
ロータリー除雪車
除雪兼用ダンプ1号
トラクターシャベル
トラッククレーン


退役艦艇

護衛艦
ヘリコプター搭載
護衛艦
(DDH)
はるな型?はるな(DDH-141)
ひえい(DDH-142)
しらね型しらね(DDH-143)
くらま(DDH-144)
ミサイル護衛艦
(DDG)
あまつかぜ型?あまつかぜ(DD-163)
たちかぜ型たちかぜ(DDG-168)
あさかぜ(DDG-169)
さわかぜ(DDG-170)
護衛艦
(DD)
あさかぜ型
(旧・米グリーブス?級)
あさかぜ(DD-181)※旧「エリソン(Ellyson,DD-454)」
はたかぜ(DD-182)※旧「メイコム(Macomb,DD-458)」
はるかぜ型?はるかぜ(DD-101)
ゆきかぜ(DD-102)
あやなみ型?あやなみ(DD-103)
いそなみ(DD-104→TV-3502)
うらなみ(DD-105)
しきなみ(DD-106→TV-3503)
たかなみ(DD-110)
おおなみ(DD-111)
まきなみ(DD-112)
むらさめ型(初代)むらさめ(DD-107)
ゆうだち(DD-108)
はるさめ(DD-109)
ありあけ型
(旧・米フレッチャー?級)
ありあけ(DD-183)
※旧「ヘイウッド・L・エドワーズ(Heywood L. Edwards,DD-663)」
ゆうぐれ(DD-184)
※旧「リチャード・P・リアリー(Richard P. Leary,DD-664)」
あきづき型(初代)あきづき(DD-161→ASU-7010)※旧「DD-960」
てるづき(DD-162→ASU-7012→TV-3504→ASU-7012)
※旧「DD-961」
やまぐも型?やまぐも(DD-113→TV-3506)
まきぐも(DD-114→TV-3507)
あさぐも(DD-115)
あおくも(DD-119→TV-3512)
あきぐも(DD-120→TV-3514)
ゆうぐも(DD-121)
たかつき型?たかつき(DD-164)
きくづき(DD-165)
もちづき(DD-166→ASU-7019)
ながつき(DD-167)
みねぐも型?みねぐも(DD-116→TV-3508)
なつぐも(DD-117→TV-3509)
むらくも(DD-118→TV-3511)
護衛艦
(DE)
あさひ型
(旧・米キャノン?級)
あさひ(DE-262)※旧「アミック(Amick,DE-168)」*9
はつひ(DE-263)※旧「アサートン(Atherton,DE-169)」*10
あけぼの型?あけぼの(DE-201)
いかづち型?いかづち(DE-202)
いなづま(DE-203)
わかば型
(旧・海軍松型(改丁型)
わかば(DE-261)※旧「梨」
いすず型?いすず(DE-211)
もがみ(DE-212)
きたかみ(DE-213)
おおい(DE-214)
ちくご型?ちくご(DE-215)
あやせ(DE-216)
みくま(DE-217)
とかち(DE-218)
いわせ(DE-219)
ちとせ(DE-220)
によど(DE-221)
てしお(DE-222)
よしの(DE-223)
くまの(DE-224)
のしろ(DE-225)
いしかり型?いしかり(DE-226)
ゆうばり型?ゆうばり(DE-227)
ゆうべつ(DE-228)
護衛艦
(PF)
くす型
(旧・米タコマ級)
くす (PF-281) ※旧「オグデン (Ogden,PF-39)」
なら (PF-282) ※旧「マチャイアス (Machias,PF-53)」
かし (PF-283) ※旧「パスコ (Pasco,PF-6)」
もみ (PF-284) ※旧「ポキプシー (Poughkeepsie,PF-26)」
すぎ (PF-285) ※旧「コロナド (Coronado,PF-38)」
まつ (PF-286) ※旧「シャーロッツビル (Charlottesville,PF-25)」
にれ (PF-287) ※旧「サンダスキー (Sandusky,PF-54)」
かや (PF-288) ※旧「サンペドロ (San Pedro,PF-37)」
うめ (PF-289) ※旧「アレンタウン (Allentown,PF-52)」
さくら (PF-290) ※旧「カーソンシティ (Carson City,PF-50)」
きり (PF-291) ※旧「エバレット (Everett,PF-8)」
つげ (PF-292) ※旧「グロスター (Gloucester,PF-22)」
かえで (PF-293) ※旧「ニューポート (Newport,PF-27)」
ぶな (PF-294) ※旧「ベイヨン (Bayonne,PF-21)」
けやき (PF-295) ※旧「エバンズビル (Evansville,PF-70)」
とち (PF-296) ※旧「アルバカーキ (Albuquerque,PF-7)」
しい (PF-297) ※旧「ロングビーチ (Long Beach,PF-34)」
まき (PF-298) ※旧「バス (Bath,PF-55)」
警備艇
(LSSL)
ゆり型ゆり(LSSL-401)※旧「LSSL-107」
きく(LSSL-402)※旧「LSSL-57」
はぎ(LSSL-403)※旧「LSSL-130」
らん(LSSL-404)※旧「LSSL-104」
ふじ(LSSL-405)※旧「LSSL-75」
ばら(LSSL-406)※旧「LSSL-78」
すみれ(LSSL-407)※旧「LSSL-14」
あおい(LSSL-408)※旧「LSSL-98」
けし(LSSL-409)※旧「LSSL-111」
あやめ(LSSL-410)※旧「LSSL-115」
あかね(LSSL-411)※旧「LSSL-100」
ふよう(LSSL-412)※旧「LSSL-110」
のぎく(LSSL-413)※旧「LSSL-22」
やまぎく(LSSL-414)※旧「LSSL-82」
はまぎく(LSSL-415)※旧「LSSL-87」
いそぎく(LSSL-416)※旧「LSSL-106」
しらぎく(LSSL-417)※旧「LSSL-72」
いわぎく(LSSL-418)※旧「LSSL-120」
あざみ(LSSL-419)※旧「LSSL-27」
かいどう(LSSL-420)※旧「LSSL-76」
りんどう(LSSL-421)※旧「LSSL-79」
つつじ(LSSL-422)※旧「LSSL-101」
ひまわり(LSSL-423)※旧「LSSL-102」
ひいらぎ(LSSL-424)※旧「LSSL-114」
あじさい(LSSL-425)※旧「LSSL-88」
えぞぎく(LSSL-426)※旧「LSSL-24」
ひなぎく(LSSL-427)※旧「LSSL-83」
さわぎく(LSSL-428)※旧「LSSL-84」
つた(LSSL-429)※旧「LSSL-85」
はす(LSSL-430)※旧「LSSL-89」
しだ(LSSL-431)※旧「LSSL-90」
すいれん(LSSL-432)※旧「LSSL-94」
やまぶき(LSSL-433)※旧「LSSL-116」
れんげ(LSSL-434)※旧「LSSL-126」
せきちく(LSSL-435)※旧「LSSL-12」
おにゆり(LSSL-436)※旧「LSSL-13」
やまゆり(LSSL-437)※旧「LSSL-18」
すずらん(LSSL-438)※旧「LSSL-25」
はまゆう(LSSL-439)※旧「LSSL-68」
しょうぶ(LSSL-440)※旧「LSSL-96」
かんな(LSSL-441)※旧「LSSL-109」
ぼたん(LSSL-442)※旧「LSSL-129」
ひめゆり(LSSL-443)※旧「LSSL-20」
ささゆり(LSSL-444)※旧「LSSL-52」
すすき(LSSL-445)※旧「LSSL-58」
かるかや(LSSL-446)※旧「LSSL-67」
ききょう(LSSL-447)※旧「LSSL-119」
けいとう(LSSL-448)※旧「LSSL-60」
すいせん(LSSL-449)※旧「LSSL-74」
やぐるま(LSSL-450)※旧「LSSL-103」
あさがお ※旧「LSSL-9」
ひなげし ※旧「LSSL-10」
なでしこ ※旧「LSSL-80」
潜水艦
潜水艦
(SS)
くろしお型
(旧・米ガトー級
くろしお(SS-501)※旧「ミンゴ(Mingo)」
おやしお型(初代)おやしお(SS-511)
はやしお型?はやしお(SS-521)
わかしお(SS-522)
なつしお型?なつしお(SS-523)
ふゆしお(SS-524)
おおしお型?おおしお(SS-561)
あさしお型?あさしお(SS-562)
はるしお(SS-563)
みちしお(SS-564)
あらしお(SS-565)
うずしお型?うずしお(SS-566)
まきしお(SS-567)
いそしお(SS-568)
なるしお(SS-569)
くろしお(SS-570)
たかしお(SS-571)
やえしお(SS-572)
ゆうしお型?ゆうしお(SS-573)
もちしお(SS-574)
せとしお(SS-575→TSS-3602)
おきしお(SS-576→TSS-3603)
なだしお(SS-577)
はましお(SS-578→TSS-3604)
あきしお(SS-579)
たけしお(SS-580)
ゆきしお(SS-581→TSS-3605)
さちしお(SS-582)
はるしお型はるしお(SS-583)
なつしお(SS-584)
はやしお(SS-585→TSS-3606)
あらしお(SS-586)
わかしお(SS-587)
ふゆしお(SS-588→TSS-3607)
あさしお(SS-589→TSS-3601)
掃海・敷設艦艇
掃海母艦
(MST)
なさみ型
(旧・米陸軍輸送艇)
なさみ(MST-471)※旧「FS-408」
みほ型
(旧・米陸軍輸送艇)
みほ(MST-472)※旧「FS-524」
はやとも型
(旧・米海軍LST-542級?
はやとも(MST-461)※旧「ハミルトン・カウンティ」)
はやせ型はやせ(MST-462)
掃海艦
(MSO)
やえやま型やえやま(MSO-301)
つしま(MSO-302)
はちじょう(MSO-303)
掃海艇
(MSC)
やしま型
(旧・米「ブルーバード」級)
やしま(MSC-651)※旧「AMS-144」
はしま(MSC-652)※旧「AMS-95」
つしま(MSC-653)※旧「AMS-255」
としま(MSC-654)※旧「AMS-258」
うじしま型
(旧・米「アルバトロス」級)
うじしま(MSC-655)※旧「コンドル (Condor,AMS-5)」
えたじま(MSC-656)※旧「ファイアクレスト (Firecrest,AMS-10)」
ぬわじま(MSC-657)※旧「ヘロン (Heron,AMS-18)」
やくしま(MSC-658)※旧「オスプレイ (Osprey,AMS-28)」
おぎしま(MSC-659)※旧「ペリカン (Pelican,AMS-32)」
ゆげしま(MSC-660)※旧「スワロー (Swallow,AMS-36)」
ゆりしま(MSC-661)※旧「シャッタレア (Chatterer,AMS-40)」
にのしま(MSC-662)※旧「ラーク(Lark,AMS-23)」
もろしま(MSC-663)※旧「ハマー (Hummer,AMS-20)」
あただ型あただ(MSC-601)
いつき(MSC-602)
やしろ型やしろ(MSC-603)
かさど型かさど(MSC-604)
しさか(MSC-605)
かなわ(MSC-606)
さきと(MSC-607)
はぶし(MSC-608)
こうづ(MSC-609)
たたら(MSC-610)
つくみ(MSC-611)
みくら(MSC-612)
しきね(MSC-613)
ひらど(MSC-614)
こしき(MSC-615)
ほたか(MSC-616)
からと(MSC-617)
はりお(MSC-618)
むつれ(MSC-619)
ちぶり(MSC-620)
おおつ(MSC-621)
くだこ(MSC-622)
りしり(MSC-623)
れぶん(MSC-624)
あまみ(MSC-625)
うるめ(MSC-626)
みなせ(MSC-627)
いぶき(MSC-628)
かつら(MSC-629)
たかみ型たかみ(MSC-630)
いおう(MSC-631)
みやけ(MSC-632)
うとね(MSC-633)
あわじ(MSC-634)
とうし(MSC-635)
てうり(MSC-636)
むろつ(MSC-637)
たしろ(MSC-638)
みやと(MSC-639)
たかね(MSC-640)
むづき(MSC-641)
よこせ(MSC-642)
さかて(MSC-643)
おうみ(MSC-644)
ふくえ(MSC-645)
おきつ(MSC-646)
はしら(MSC-647)
いわい(MSC-648)
はつしま型はつしま(MSC-649)
にのしま(MSC-650)
みやじま(MSC-651)
えのしま(MSC-652)
うきしま(MSC-653)
おおしま(MSC-654)
にいじま(MSC-655)
やくしま(MSC-656)
なるしま(MSC-657)
ちちじま(MSC-658)
とりしま(MSC-659)
ははじま(MSC-660)
たかしま(MSC-661)
ぬわじま(MSC-662)
えたじま(MSC-663)
かみしま(MSC-664)
ひめしま(MSC-665)
おぎしま(MSC-666)
もろしま(MSC-667)
ゆりしま(MSC-668)
ひこしま(MSC-669)
あわしま(MSC-670)
さくしま(MSC-671)
掃海艇
(MSB)
1号型掃海艇1〜6号(MSB-701〜706)
7号型掃海艇7〜12号(MSB-707〜712)
掃海船
(MS)
桑栄丸桑栄丸(MS-101)
※後に「桑栄(GP-441)」
ゆうちどり型*11ゆうちどり(MS-62)
おきちどり型*12おきちどり(MS-68)
ちよづる型
(旧・海軍駆潜特務艇?
ちよづる(MS-01)※旧「海軍第171号駆潜特務艇」後にMSI-695。
よしきり(MS-02)※旧「海軍第221号駆潜特務艇」。後にMSI-690。
はつたか(MS-03)※旧「海軍第222号駆潜特務艇」。後にMSI-696。
ふるたか(MS-04)※旧「海軍第241号駆潜特務艇」。
やまばと(MS-05)※旧「海軍第246号駆潜特務艇」。
かもづる(MS-06)※旧「海軍第249号駆潜特務艇」。後にMSI-691。
うみつばめ(MS-07)※旧「海軍第72号駆潜特務艇」。後にMSI-697。
ゆうひばり(MS-08)※旧「海軍第79号駆潜特務艇」
はやたか(MS-09)※旧「海軍第86号駆潜特務艇」
ゆうかり(MS-10)※旧「海軍第88号駆潜特務艇」。後にMSI-692。
はくおう(MS-11)※旧「海軍第90号駆潜特務艇」
みやこどり(MS-12)※旧「海軍第93号駆潜務艇」
いわつばめ(MS-13)※旧「海軍第99号駆潜特務艇」。後にMSI-698。
はやとり(MS-15)※旧「海軍第214号駆潜特務艇」。後にMSI-699。
ともづる(MS-16)※旧「海軍第215号駆潜特務艇」。後にMSI-693。
しらとり(MS-17)※旧「海軍第231号駆潜特務艇」。後にMSI-694。
にしきどり(MS-57)※旧「海軍第168号駆潜特務艇」
きじ(MS-81)※旧「海軍第4号駆潜特務艇」
おおとり(MS-82)※旧「海軍第78号駆潜特務艇」
わかたか(MS-83)※旧「海軍第186号駆潜特務艇」
ひよどり(MS-84)※旧「海軍第203号駆潜特務艇」。後にMSI-700。
しらさぎ(MS-85)※旧「海軍第219号駆潜特務艇」
おおたか(MS-86)※旧「海軍第232号駆潜特務艇」
うきしま型
(旧・海軍哨戒特務艇?
うきしま(MS-18)※旧「海軍第31号哨戒特務艇」。後にMSI-680
つるしま(MS-19)※旧「海軍第84号哨戒特務艇」。後にMSI-685
おとしま(MS-20)※旧「海軍第134号哨戒特務艇」。後にMSI-681
まつしま(MS-21)※旧「海軍第135号哨戒特務艇」。後にMSI-686
ひめしま(MS-22)※旧「海軍第136号哨戒特務艇」。後にMSI-682
あわしま(MS-23)※旧「海軍第138号哨戒特務艇」。後にMSI-683
くるしま(MS-24)※旧「海軍第139号哨戒特務艇」。後にMSI-687
かもしま(MS-25)※旧「海軍第152号哨戒特務艇」。後にMSI-684
たかしま(MS-26)※旧「海軍第153号哨戒特務艇」。後にMSI-688
おおしま(MS-29)※旧「海軍第179号哨戒特務艇」。後にMSI-689
その他
(旧海軍雑役船など)
長門丸(MS-34)
第二鮮友丸(MS-35)
錦丸(MS-66)
富士丸(MS-67)
第一中興丸(MS-75)
協正丸(MS-80)
第二十新興丸(MS-88)
御幸丸
宝来丸(MS-33)※後に「蓬莱丸」
い号庄田丸(MS-36)※後に「ひばり」
浪速丸(MS-37)
(旧「海軍雑役船 (100t敷設艇型曳船) 公称691号」)
第二徳山丸(MS-38)
(旧「海軍雑役船 (150t型曳船) 公称1030号」)
第三徳山丸(MS-39)
(旧「海軍雑役船 (100t型曳船) 公称1112号」)
美々津丸(MS-41)
(旧「海軍雑役船 (150t型曳船)公称668号」)
高千穂丸(MS-42)
(旧「海軍雑役船 (100t型曳船) 公称1274号」)
第十二徳山丸(MS-50)
(旧「海軍雑役船 (20t型交通船) 公称1104号」)
愛宕丸(MS-54)
(旧「海軍雑役船 (300t型曳船) 公称518号」)
音戸丸(MS-55)
(旧「海軍雑役船 (150t型曳船) 公称1152号」)
津久茂丸(MS-56)
(旧「海軍雑役船 (100t型曳船) 公称818号」)
掃海管制艇
(MCL)
ふくえ型ふくえ(MCL-721)※元・MSC-645
にいじま型
(元・はつしま型掃海艇)
にいじま(MCL-722)※元・MSC-655
やくしま(MCL-723)※元・MSC-656
ははじま(MCL-724)※元・MSC-660
かみしま(MCL-725)※元・MSC-664
おぎしま(MCL-726)※元・MSC-666
さくしま(MCL-727)※元・MSC-671
機雷敷設艦
(MMC)
そうや型そうや(MMC-951)
哨戒艦艇
ミサイル艇
(PG)
1号型ミサイル艇1号〜3号(PG-821〜823)
駆潜艇
(PC)
かり型かり(PC-301)
きじ(PG-302)
たか(PG-303)
わし(PG-304)
かもめ型かもめ(PC-305)
つばめ(PC-306)
みさご(PC-307)
はやぶさ型はやぶさ(PC-308)
うみたか型うみたか(PC-309)
おおたか(PC-310)
わかたか(PC-317)
くまたか(PC-318)
みずとり型みずどり(PC-311)
やまどり(PC-312)
おおとり(PC-313)
かささぎ(PC-314)
はつかり(PC-315)
うみどり(PC-316)
しらとり(PC-319)
ひよどり(PC-320)
哨戒艇
(PB)
1号型
(旧・米45ft型哨戒艇)
哨戒艇1号(PB-901)※旧「C-7765」
哨戒艇2号(PB-902)※旧「C-8294」
哨戒艇3号(PB-903)※旧「C-8319」
哨戒艇4号(PB-904)※旧「C-15907」
哨戒艇5号(PB-905)※旧「C-25395」
哨戒艇6号(PB-906)※旧「C-35868」
哨戒艇7号(PB-907)※旧「C-60220」
哨戒艇11号(PB-911)※旧「C-60280」
哨戒艇12号(PB-912)※旧「C-60307」
哨戒艇13号(PB-913)※旧「C-60310」
哨戒艇14号(PB-914)※旧「C-60311」
哨戒艇15号(PB-915)※旧「C-60315」
哨戒艇16号(PB-916)※旧「C-60338」
哨戒艇17号(PB-917)※旧「C-60340」
哨戒艇18号(PB-918)※旧「C-60342」
19号型哨戒艇19〜27号(PB-919〜927)
魚雷艇
(PT)
1号型魚雷艇1号(PT-801)
魚雷艇2号(PT-802)
3号型魚雷艇3号(PT-803)
魚雷艇4号(PT-804)
5号型魚雷艇5号(PT-805)
魚雷艇6号(PT-806)
7号型魚雷艇7号(PT-807)
魚雷艇8号(PT-808)
9号型魚雷艇9号(PT-809)
10号型魚雷艇10号(PT-810)
11号型魚雷艇11〜15号(PT-811〜815)
輸送艦艇
輸送艦
(LST)
おおすみ型(初代)
(旧米LST)
おおすみ(LST-4001)※旧「ダゲット・カウンティ」
しもきた(LST-4002)※旧「ヒルズデール・カウンティ」
しれとこ(LST-4003)※旧「ナンスモンド・カウンティ」
あつみ型あつみ(LST-4101)
もとぶ(LST-4102)
ねむろ(LST-4103)
みうら型みうら(LST-4151)
おじか(LST-4152)
さつま(LST-4153)
輸送艦
(LSU)
ゆら型ゆら(LSU-4171)
のと(LSU-4172)
輸送艇
(LCU)
2001号型
(旧米「LST-1446」級)
揚陸艇2001〜2006号(LCU-2001〜2006)*13
輸送艇
(LCM)
1001号型
(旧米「LCM(Mk.6)」型)
揚陸艇1001〜1019号(LCM-1001〜1019)*14
揚陸艇1020〜1029号(LCM-1020〜1029)*15
揚陸艇1030号(LCM-1030)※旧「SCD-1-1027」
揚陸艇1031号(LCM-1031)※旧「C-46352」
揚陸艇1032号(LCM-1032)※旧「C-53171」
揚陸艇1033号(LCM-1033)※旧「C-69707」
揚陸艇1034号(LCM-1034)※旧「C-69867」
揚陸艇1035号(LCM-1035)※旧「C-69874」
揚陸艇1036号(LCM-1036)※旧「C-76162」
揚陸艇1037号(LCM-1037)※旧「C-76183」
揚陸艇1038号(LCM-1038)※旧「C-76285」
揚陸艇1039号(LCM-1039)※旧「C-76561」
揚陸艇1040号(LCM-1040)※旧「C-69706」
揚陸艇1041号(LCM-1041)※旧「C-76263」
揚陸艇1042号(LCM-1042)※旧「C-76570」
3001号(旧米LSM)揚陸艇3001号(LSM-3001)※旧「LSM-125」
補助艦艇
練習艦
(TV)
かとり型かとり(TV-3501)
その他
(元護衛艦)
もがみ(TV-3505)※元・DE-212
やまぐも型(「ゆうぐも(DD-121)」除く7隻)
練習潜水艦
(TSS)
ゆうしお型せとしお(TSS-3602)※元・SS-575
おきしお(TSS-3603)※元・SS-576
はましお(TSS-3604)※元・SS-578
ゆきしお(TSS-3605)※元・SS-581
はるしお型はやしお(TSS-3606)※元・SS-585
ふゆしお(TSS-3607)※元・SS-588
あさしお(TSS-3601)※元・SS-589
訓練支援艦
(ATS)
あづま型あづま(ATS-4201)
海洋観測艦
(AGS)
あかし型あかし(AGS-5101)
すま型すま(AGS-5103)
砕氷艦
(AGB)
ふじ型?ふじ(AGB-5001)
しらせ型(初代)しらせ(AGB-5002)
敷設艦艇
敷設艦
(ARC)
つがる型つがる(ARC-481)
むろと型(初代)むろと(ARC-482)
敷設艇
(AMC)
えりも型えりも(AMC-491)
救難艦
潜水艦救難艦
(ASR)
ちはや型(初代)ちはや(ASR-401)
ふしみ型ふしみ(ASR-402)
潜水艦救難母艦
(AS)
ちよだ型(初代)ちよだ(AS-405)
試験艦
試験艦
(ASE)
くりはま型くりはま(ASE-6101)
補給艦
補給艦
(AOE)
さがみ型さがみ(AOE-421)
給油艦
(AO)
はまな型はまな(AO-411)
特務艦・特務艇
特務艦
(ASU)
つがる型つがる(ASU-7001)※元・ARC-481
はるかぜ型はるかぜ(ASU-7002)※元・DD-101
ゆきかぜ(ASU-7003)※元・DD-102
あやなみ型あやなみ(ASU-7004)※元・DD-103
うらなみ(ASU-7005)※元・DD-105
たかなみ(ASU-7009)※元・DD-110
おおなみ(ASU-7013)※元・DD-111
まきなみ(ASU-7014)※元・DD-112
むらさめ型むらさめ(ASU-7006)※元・DD-107
ゆうだち(ASU-7007)※元・DD-108
はるさめ(ASU-7008)※元・DD-109
あきづき型
(初代)
あきづき(ASU-7010)※元・DD-161
てるづき(ASU-7012)※元・DD-162
ちはや型ちはや(ASU-7011)※元・ASR-401
いすず型いすず(ASU-7015)※元・DE-211
きたかみ(ASU-7016)※元・DE-213
おおい(ASU-7017)※元・DE-214
やまぐも型あさぐも(ASU-7018)※元・DD-115
たかつき型もちづき(ASU-7019)※元・DD-166
はやせ型はやせ(ASU-7020)※元・MST-462
特務艦
(ATSS)
うずしお型いそしお(ATSS-7001)※元・SS-568
なるしお(ATSS-7002)※元・SS-569
くろしお(ATSS-7003)※元・SS-570
たかしお(ATSS-7004)※元・SS-571
やえしお(ATSS-7005)※元・SS-572
ゆうしお型ゆうしお(ATSS-7006)※元・SS-573
もちしお(ATSS-7007)※元・SS-574
せとしお(ATSS-7008)※元・SS-575→TSS-3602
特務艇
(ASY)
元駆潜艇はやぶさ(ASY-91)※元・PC-308
ひよどり(ASY-92)※元・PC-320
特務艇
(ASH)
高速1号型高速1〜3号(ASH-01〜03)
高速4号型高速4号(ASH-04)
高速5号(ASH-05)
高速6号型高速6号(ASH-06)
高速11号型
(旧・米飛行機救難艇)
高速11号(ASH-11)※旧「C-26650」
高速12号(ASH-12)※旧「C-26635」
高速21号(ASH-21)※旧「R-2-1088」
高速22号(ASH-22)※旧「R-2-1164」
高速23号(ASH-23)※旧「R-37-1256」
高速24号(ASH-24)※旧「R-37-1254」
高速25号(ASH-25)※旧「R-2-1082」
高速26号(ASH-26)※旧「C-36296」
高速27号(ASH-27)※旧「R-2-1255」
高速28号(ASH-28)※旧「R-37A-1338」
高速13号型
(旧・米飛行機救難艇)
高速13号(ASH-13)※旧「C-105346」
高速29号(ASH-29)※旧「R-1-676」
消防41号型消防41号(ASH-41)
特務艇(迎賓艇)
(ASM)
ゆうちどり型
(元・旧海軍飛行機救難船)
ゆうちどり(ASM-71)
おきちどり型
(元・旧海軍飛行機救難船)
おきちどり(ASM-72)
特務艇(迎賓艇)
(ASR)
すま型
(旧・米港内曳船)
すま(ASR-431)※旧・「YTL-749」。後にATR-431。
特務艇(迎賓艇)
(AST)
とば型(旧・米大型港内曳船)とば(AST-421)※旧・「LT-392」
特務艇(迎賓艇)
(ASU)
81号型特務艇81〜85号(ASU-81〜85)


退役装備品

航空機・ヘリコプター(カッコ内は愛称)
哨戒・対潜ヘリコプターHSS-1/1N(うみつばめ)
HSS-2/2A/2B(ちどり)
救難ヘリコプターS-55A(はつかり)
S-62J(らいちょう)
S-61AH
掃海ヘリコプターKV-107II-3/A-3A(しらさぎ)
MH-53E
輸送ヘリコプターS-61A/A1(ちどり)
練習・連絡ヘリコプターS-51
S-55(はつかり)
ベル47D-1/G/G-2/G-2A(ひばり)
OH-6J/D/DA
対潜哨戒機TBM-3W2/S2「アベンジャー」
PBY-6A「カタリナ」
JRF-5「グース」
PV-2D「ハープーン」
S2F1/C/U「トラッカー」(あおたか)
PV2-7「ネプチューン」(おおわし)
P-2J(おおわし)
PS-1(おおとり)
救難機UF-2「アルバトロス」(かりがね)
SNJ-5/6「テキサン」(まつかぜ)
US-1/US-1A
多用途機UF-XS(PS-1の開発試験機)
UP-2J
UC-90(くにかぜ)*16
練習機・輸送機・連絡機R4D-6/6Q「スカイトレイン」(まなづる)
YS-11T-A
SNB-4/5(べにばと)
B-65(うみばと)
B-65P(くにかぜ)
KAL-2
T-34A「メンター」(はつかぜ)
KM-2(こまどり)


艦艇装備
艦砲Mk.12 38口径5インチ単装砲
Mk.16/Mk.39 54口径5インチ単装速射砲
Mk.21/Mk.22/54式50口径3インチ緩射砲
57式/68式50口径3インチ連装速射砲
Mk.3450口径3インチ単装速射砲
機関砲ボフォース60口径40mm機関砲
エリコンFF 70口径20mm機関砲
艦対空ミサイルRIM-24「ターター」?
対潜ロケット71式ボフォースロケットランチャー
Mk.108対潜ロケット
機雷Mk.6
55式機雷


掃海・支援装備
掃海具75式機雷処分具S-4
航空掃海具係維掃海具Mk-101
係維掃海具Mk-103
磁気掃海具Mk-105
訓練支援装備KD-2R-3/-5/-5改 低速標的機


電子機器・情報機器
FCSMk.37 砲射撃指揮装置
Mk.51 砲射撃指揮装置
Mk.52 砲射撃指揮装置
Mk.56 射撃指揮装置
Mk.57 砲射撃指揮装置
Mk.63 砲射撃指揮装置
コントラベス式砲射撃指揮装置
68式射撃指揮装置(FCS-0)
電波探知装置OLR-3、OLR-4、NOLR-1、NOLR-5
レーダー
対空レーダーOPS-1/-1B
OPS-2
OPS-3
SA
SC/SC-2
AN/SPS-6/6C
AN/SPS-12
AN/SPS-29A
AN/SPS-39A
AN/SPS-40
測高レーダーOPN-8
高角測定レーダーAN/SPS-8B
対水上レーダーOPS-5
OPS-6
OPS-17
OPS-35
OPS-36
SL
SO/SO-2
SG
AN/SPS-5B(OPS-37)
AN/SPS-10
対水上レーダー
(潜水艦用)
ZPS-1
ZPS-2
ZPS-3
ZPS-4
SJ-1
航海レーダーOPS-4/4C/4D
OPS-13
OPS-19
ソナー
スキャニングソナーOQS-3/3A(AN/SQS-23)
QB
QC
QJ
QHB
AN/SQS-4
AN/SQS-10
AN/SQS-11
AN/SQS-29
AN/SQS-23
AN/SQS-36/36D(J)
可変深度ソナーOQA-1、AN/SQS-35(J)
潜水艦用曳航ソナーAN/BQR-15
潜水艦用ソナーJQO-2
JQO-3
JQO-4
JQO-5
ZQQ-1
ZQQ-2
ZQQ-3
ZQQ-4
SQS-4
SQS-36(J)



*1 当時は海上保安庁の隷下組織だった。
*2 米ソ冷戦時代、世界最大クラスの規模を誇ったソ連軍を仮想敵としていた事が大きい。
*3 「わずか1隻の日本潜水艦が、十数隻の米軍艦艇から『撃沈』判定をもぎ取った」などの逸話が伝わっている。
*4 100機近い対潜哨戒機による鉄壁の探知網、世界最高にして最強と謳われる潜水艦、米軍譲りのイージスシステムを備えたイージス艦、鍛え上げられた人員の前にその多くはほぼ壊滅する。海上自衛隊と交戦後、まともに行動できるのはイギリスやアメリカなど数えるほどしかないだろう。
*5 いずれも実質上はヘリコプター空母である。
*6 いずも級護衛艦の搭載機として導入を検討中。
*7 ブロックIIは日米共同開発中。
*8 Airborne Laser Mine Detection Systemの略。
*9 フィリピン海軍に売却されて「ダトゥ・シカトゥナ(BRP Datu Sikatuna,PF-5)」として就役し、1988年に除籍。
*10 1975年に海自から返還された後、フィリピン海軍に売却されて「ラジャ・フマポン(BRP Rajah Humabon,PF-11)」として2018年3月まで現役であった。
*11 旧・海軍雑役船 (飛行機救難船) 公称1536号。後にGP-445。
*12 旧・海軍雑役船 (飛行機救難船) 公称1090号。後にMSA-451。
*13 旧「LCU-1602〜1607」。
*14 旧「C-201096〜201114」。
*15 旧「C-201125〜201134」。
*16 所属は国土地理院で海上自衛隊が運用。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS