Last-modified: 2016-12-15 (木) 22:54:31 (103d)

【可視光誘導】(かしこうゆうどう)

ミサイルの誘導方式の一つ。「テレビジョン誘導」「TV誘導」とも。
他の誘導方式と組み合わせて終端誘導として用いる事が多い。

ビデオカメラなどで映像を撮影し、その映像を解析して誘導を行う。
現状の型式ではミサイルの搭載コンピュータが解析処理を行う。
旧式のものでは、射手が画面を見ながら、または射手自身の目で見て操作するものも含まれる。

フレアチャフECMなどの技術的な欺瞞・妨害による影響を受けにくい。
一方で悪天候や夜間*1、遠距離などといった視界の悪い状態では無力に近い。
また、高解像度の映像を処理するため、搭載コンピュータにも高い処理能力を必要とする。

関連:91式携帯地対空誘導弾 96式多目的誘導弾 フリッツX Kh-59? Kh-29MP Kh-25MT?


*1 夜間に関してはカメラが低光量に対応する事である程度まで対処できる。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS