Last-modified: 2018-09-16 (日) 12:36:21 (36d)

【ローンチカスタマー】(ろーんちかすたまー)

Launch Customer.

新製品の発売時点で発注が決まっている消費者。
一般には新型航空機が開発を終える前の時点で大量発注を行った航空会社を指す。

1960年代以後、航空機開発の費用高騰を受け、構想段階から需要を調査・確保する目的で始められた。
ローンチカスタマーを確保できない開発計画は、完遂しても販売数が伸びず採算が取れない可能性が高い。

大手航空会社が単独でローンチカスタマーになるのが一般的だが、数社共同で発注する場合もある。
また、ある企業が旅客機として発注しつつ、別の企業が貨物機として発注する場合もある。

主な機種のローンチカスタマー

  • エアバス社製
    • A300:エールフランス
    • A310:ルフトハンザドイツ航空/スイス航空
    • A319/320/A330:エールアンテール
    • A340:エールフランス/ルフトハンザドイツ航空
    • A350XWB:カタール航空
    • A380-800:シンガポール航空/エミレーツ航空
    • A380-800F:フェデックス*3

*1 日本貨物航空から移譲された。
*2 実質的なローンチカスタマーはエールフランスだが、試験飛行に用いられた機体は日本航空に引き渡されている。
*3 開発遅延によりキャンセル。また、同機自体も他航空会社からの発注が全部キャンセルされ、実機の生産は行われていない。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS