Last-modified: 2012-07-28 (土) 10:44:16 (1700d)

【ローター】(ろーたー)

  1. 回転子。
    電動機ロータリーエンジンなどで、力を受け止めて軸に伝えることでトルクを生み出す部品のこと。

  2. 回転翼。
    羽根車状の翼を機体の上向きに取り付け、回転させて揚力を得るもの。

    オートジャイロの場合は、ローターブレードがローターシャフトに完全固定されており、ローター面全体を傾けることによって操舵をおこなう。

    ヘリコプターの場合は、各ローターブレードのローターピッチを傾けることによって機体を傾け、加減速や操舵をするという複雑な方式を採っている。
    このためローターブレードとローターマストを繋ぐローターハブには、繊細な操縦性と堅牢な耐久性の両立が求められる。
    また複雑な制御が要求されるため、ヘリコプターのローターブレードには制御の容易な対称翼形が採用される場合がほとんどである。

    一方で揚力効率が重視される場合、近年一部の大型ヘリコプターでは翼端をパドル型にしてボルテックスリングを抑制したり、回転翼面積の限られる転換式航空機では内翼のローターピッチを増したプロップローターを採用するなどの工夫がされている。
    これらの変形ローターでは回転翼面積の割に大きな揚力を得ることができる一方で制御が難しく、オートローテーションも不利だといわれている。

    ヘリコプターにおけるローター形式の組み合わせは多岐にわたり、下記のように分類される。

関連:回転翼機 オートローテーション ティルトローター ティルトウィング


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS