Last-modified: 2015-02-01 (日) 18:15:06 (878d)

【ラペリング】(らぺりんぐ)

rapeling(懸垂下降(けんすいかこう)*1.

急斜面・壁面・ホバリング中のヘリコプターなどからロープを使って降下する事。
斜面・林・水没地帯などの着陸不能な地形でヘリボーン・救助活動などを行う際に用いられる。
また、特殊部隊が高層ビルなどに突入する際、屋根からラペリングを経て窓から侵入する事がある。

基本的にはロープ(それと、健常な四肢と相応の筋力)さえあれば実行は可能。
ただし、普通は安全のために腰に固定具(ハーネス)と安全環(カラビナ)を使用する。
また、動作を円滑に行うために下降器・エイトディッセンダー等の補助器具を用いる事も多い。

関連:ファストロープ


*1 自衛隊では「リペリング」と表記する。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS