Last-modified: 2023-05-04 (木) 11:04:22 (25d)

【ライトニング】(らいとにんぐ)

Lightning.
稲妻、特に電光の事をさす(原義)。

  1. English Electric Lightning(BAC? Lightning)/ライトニング
    イギリスのイングリッシュ・エレクトリック?社が1950年代に開発した超音速戦闘機
    詳しくはライトニング(ジェット戦闘機)の項を参照。

  2. Lockheed P-38 Lightning
    アメリカのロッキード社が1930年代に開発した双発レシプロ戦闘機P-38の愛称*1

  3. Lockheed Martin F-35 Lightning
    アメリカのロッキード・マーティン社が1990年代に開発したマルチロールファイターF-35の愛称。

  4. LITENING
    イスラエルのラファエル社?が開発した航空機搭載用照準用レーザー照射/赤外線前方監視兼用ポッド
    LANTIRNの照準ポッドであるAN/AAQ-14?の機能に、AN/AAQ-13?航法ポッドの持つ機能の一部である赤外線前方監視機能を用いてコックピットHUD赤外線映像を重ねあわせ夜間飛行を支援する能力を付加したものである。
    アメリカ空軍ではAN/AAQ-28として採用している。

    【派生型】
    • ライトニング機
      初期型。FLIRの解像度は"320×256"ピクセル。

    • ライトニング供
      アメリカ空軍のARCの援助を受けて改良された型。
      解像度が"640×480"ピクセルの3世代FLIR(波長3-5μ)、レーザーマーカー、ソフトウェアアップグレードなどが行われた。

    • ライトニング掘
      イギリスのウルトラエレクトロニクス社が生産している改良型。
      640×480デジタル検出器アレイを備えた第3世代FLIRに換装されている。
      独自仕様として偵察任務用の静止画像キャプチャ機能を有し、ウルトラビデオデータリンク機能が備えられている。
      主に欧州の戦闘機(タイフーントーネードグリペン)などに使用される。

    • ライトニングER:
      2001年より運用開始されたモデル。
      FLIRの解像度を"640×512"ピクセルのものに変更し目標の探知範囲を拡大、CCDテレビカメラの装備、レーザースポット追跡・測量装置、レーザーマーカーの装備を行った。

    • ライトニングAT:
      2003年より運用開始されたモデル。
      画像処理を強化し、CCDテレビカメラは"1004×1004"ピクセルのものに変更した。またGPS誘導を用いた兵器との互換性が確保された。

    • ライトニングG4:
      ライトニングATの搭載機器をすべてデジタル化した改良型。
      CCDを1K、FLIRを"1024×1024"ピクセルのものに換装し、昼/夜の目標の識別・認識精度や範囲が向上した。
      目標への探知性能を高めるため前方に新たにセンサーを追加したほか、新しい双方向データリンクやその他のネットワーキング機能により、地上と航空機の間の通信機能が改善されている。

    • ライトニングSE:
      先進照準ポッド強化計画(ATP-SE*2)により開発された型式。
      ポッド内にプラグアンドプレイ径弍デジタル双方向データリンクLRUを装備している。
      地上と空中目標両方の赤外線・可視画像を作り出すことができるようになり、ナビゲーション機能が向上し、目標識別数が増加した。
      また、画像のスタンドオフレンジが可能となった。

    • ライトニング5:
      2015年のパリ航空ショーで発表された最新型。
      空対空目標の識別機能を追加し、1.2K × 1.2Kの中波長、短波長赤外線センサ、1.2K×1.6Kの可視光センサー、高度な画像処理とデジタルビデオ出力を含む大口径カラーCCDカメラを装備するなどセンサーが強化され、完全な全天候運用能力を獲得している。
      2019年には合成開口機能が追加されている。

    • RECCELITE:
      ライトニングをベースとした偵察ポッド。
      レーザー目標指示器を下ろして、代わりに0.7°の視野を有する赤外線画像方式の3世代FLIRを搭載している。
      もともと搭載されているFLIR自体も画像識別ユニットに換装されたほか、INSにより、撮影した画像に座標データを書き込むことも可能である。

    • RECCELITE XR:
      ライトニングG5をベースとしてNIR、SWIR、MWIRとカラーセンサーを装備して解像度を向上させたモデル。
      2019年には合成開口機能が追加されている。

  5. イギリス海軍の水雷艇。

  6. イギリス海軍のジェイナス級駆逐艦の一隻。

  7. G55 Lightning
    イギリス海軍のL級?駆逐艦3番艦。
    チュニジア沖にて独魚雷艇?「S-55」の雷撃を受け沈没。


*1 「ライトニング」の愛称は、本機を輸入・運用した英国による命名である。
*2 Advanced Targeting Pod – Sensor Enhancement.

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS