Last-modified: 2015-03-07 (土) 08:09:57 (871d)

【ヨーヨー】(よーよー)

空戦機動のひとつ。
上下の高低差を利用してスピードを調節し、その後もとの軌道に戻る動きである。

現在の軌道から一旦上もしくは下に移動した後、元の軌道に戻るため、機体がヨーヨーのように動くことからこう呼ばれる。

敵機を追尾中にこちらのスピードが速すぎて追い越してしまいそうなときには、上昇により速度を落とし下降に向かう時点(速度が最も落ちた時点)で射撃を行う(高速ヨーヨー、ハイヨーヨー)。
これは旋回中などにオーバーシュートを防ぐためにも行われる。

逆にこちらのスピードが遅すぎ、振り切られてしまいそうなときには、下降により加速し上昇に転じる時点で射撃を行う(低速ヨーヨー、ローヨーヨー)。

関連:速度エネルギー 位置エネルギー


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS