Last-modified: 2014-07-24 (木) 21:37:49 (1239d)

【ポリゴナルライフル】(ぽりごなるらいふる)

ライフリングの一種で、銃身断面の内部が多角形型をしているもの。
本来はPolygonal rifling(ポリゴナルライフリング)と言うが、日本では項目名の略称で呼ばれることも多い。

一般的なエンフィールド型ライフリングに比べて、細かく奥まった部分がないため製造コストが安く保守も容易で、命中精度も優れるとされる。
しかし奥まった部分がないため汚れが付着しやすく、頻繁な清掃を必要とする。特にリード弾の使用は厳禁である。

ヘックラー・ウント・コッホ?Mk.23G41?に採用されたが、いずれの銃も採用は極少数にとどまっている*1


*1 ポリゴナルライフルの製造コストは安いが、これらの銃全体の価格は高価である。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS