Last-modified: 2013-01-24 (木) 12:09:00 (1584d)

【プロシージャターン】(ぷろしーじゃたーん)

ブルーインパルスにおける、演技と演技の間に行われる進入、集合、離脱等を行うための飛行、および旋回。
会場の外で行われる飛行であるため、通常、観客が目にする事は無い。

同種の飛行は、複数の機によって演技を行うアエロバティックチームには必要不可欠のもので有るが、「プロシージャターン」は創設当初、F-86を運用していた時代に生まれた独自の言葉である。

なお、ブルーインパルス以外では韓国空軍のアエロバティックチーム「ブラックイーグルス?」でも使用している。
これは、同チームの発足に当たりブルーインパルスを模範とし、研修に訪れていた為である。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS