Last-modified: 2017-03-26 (日) 12:29:37 (184d)

【フレックストラベラー】(ふれっくすとらべらー)

旅客機を運航する航空会社が、チェックイン手続きを済ませて搭乗券を受け取った顧客に対し、他の顧客への席の譲渡と後続の別便への搭乗を要請する制度。
要請に応じるか否かは顧客の任意に任されているが、要請に応じた顧客には補償金、あるいはマイレージサービスのポイント(マイル)が給付される。

振替便が翌日になった場合にはホテルの宿泊料も給付される。

航空会社は通常、空席の発生をなるべく避けるため、キャンセルの発生をある程度見越して定員よりも多くの予約を受け付ける。
ところが、予想に反してキャンセルが少なく「オーバーブッキング」になった場合、急ぎの顧客の要望に応じるためにこの制度が用いられる。

日本の航空会社では、全日本空輸が他社に比べてオーバーブッキングを多く発生させており*1、よく利用しているという。
また、欧米の航空会社ではオープンチケット(日程変更が可能な航空券)を利用する顧客が多く、オーバーブッキングが発生しやすいためよく利用されている。


*1 ある年のデータでは日本航空の4倍近くオーバーブッキングを発生させていた。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS