Last-modified: 2020-10-23 (金) 17:58:31 (3d)

【フジドリームエアラインズ】(ふじどりーむえあらいんず)

概要
創設2008年
ハブ空港静岡空港(静岡富士山空港)
県営名古屋空港
神戸空港
マイレージサービスn/a
保有機材数14機
同盟n/a
航空会社コードIATA:JH*1
ICAO:FDA
コールサインFuji Dream(フジドリーム)
本拠地静岡県静岡市清水区
愛知県西春日井郡豊山町

Fuji Dream Airlines (FDA).

日本の地域航空会社の一つ。本社は静岡県静岡市清水区に所在。

元々は静岡県の地域物流企業「鈴与」のリージョナル航空事業として2008年に創立。
初期投資を鈴与の既存事業の利益や株式売却益で賄い、運賃は新幹線や航空機鉄道の乗り継ぎなど競合する交通機関並みに設定することとした。

そして2009年7月、静岡空港の開港に伴い、静岡―小松*2・静岡―熊本・静岡―鹿児島線で運行を開始した。

2010年から日本航空と業務協力関係にあり、同社とのコードシェアを行っている。

2020年現在、名古屋(小牧)発着路線8路線、静岡発着路線4路線を運航するほか、仙台―出雲・神戸―出雲・神戸―松本線を運航している。
なお、航空貨物の輸送業務は現在まで行われていない。

運航機材

  • エンブラエル170:3機
  • エンブラエル175:11機
    • 7号機以降は計器着陸装置のCAT兇紡弍、燃費改善パッケージ「Fuel Burn Improvement」仕様で、主脚に格納時用カバーを追加することにより燃費を改善している。
    • 9号機以降は「Fuel Burn Improvement(Package2)」仕様となり、更に燃費を5.5%改善している。
      翼端灯にLEDを採用して小型化し、胴体底部にあるAPU吸気口などの形状も変更して空力特性を改善。
      主翼端のウイングレットが大型化したウイングチップとなり、全幅が28.65mになっている。
      また、放送型自動位置情報伝送・監視機能(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast,ADS-B)が搭載された。

将来的には、エンブラエルEジェットE2の導入を計画している。


*1 この2レターコードは、かつて日本エアシステムの子会社だった「ハーレクィンエア」が使用していたもの。
*2 2011年3月27日から運休、後に撤退。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS