Last-modified: 2018-03-15 (木) 20:21:28 (188d)

【パルトゥース】(ぱるとぅーす)

ロシアがフォックストロット級ロメオ級?の後継として開発した通常動力潜水艦
ロシア側の正式名称は「パルトゥース*1」(プロジェクト877K/877M型)だが、ロシア海軍では自国用・輸出用も含め「ヴァルシャヴャンカ(ワルシャワンカ)*2」という愛称の方が広く用いられている。
NATOコードでの表記は「キロ(Kiro)」。
また、改良型であるプロジェクト636型はNATOコードで「改キロ級(アメリカ海軍ではキロB)」と呼ばれている。

沿岸哨戒、航路警備などを行う近海用潜水艦として計画され、1982年にロシア(旧ソ連)海軍向けの1番艦が就役した。
兵装は艦首の533mm魚雷発射管6門(うち2門は有線魚雷発射可能)で、53-65KE航跡追尾魚雷(6発)・TEST-71M有線魚雷(12発)の計18発、若しくは機雷24発を搭載する。
また、スーパーキャビテーション魚雷「シグヴァル」の発射も可能で、改キロ級の636M型は3M54E「クラブS(SS-N-27)」の運用能力を持つ。

ロシア海軍のほかにもアルジェリア、中華人民共和国、インド、イランなどに輸出されている。
インド海軍では「シンドゥゴーシュ」級として就役しており、3M54E/E1「クラブS(SS-N-27「シズラーB」)」対艦ミサイルまたは91RE1対潜ミサイル?の運用能力を付与する改修が行われている*3
また、中国海軍が購入したキロ型潜水艦の内、636M型8隻には当初から「クラブS」システムが備わっている。

関連:ラーダ

主な運用国

  • ソ連/ロシア海軍(20隻/17隻(636型6隻追加予定、うち1隻建造中))
  • 中国人民解放軍海軍(12隻(877型・636型×各2隻、636M型×8隻))
  • インド海軍(シンドゥゴーシュ級潜水艦として建造(9隻、1隻事故沈没)。)
  • イラン海軍(3隻(さらに購入予定))
  • アルジェリア海軍(4隻(877EKM型2隻、636M型2隻))
  • ベネズエラ海軍(4隻予定)
  • インドネシア海軍(2隻予定)
  • ポーランド海軍(1隻(オルゼル(ORP Orzeł))
  • ルーマニア海軍(1隻(デルフィヌル(Delfinul))
  • ベトナム人民海軍(6隻予定、うち3隻建造中)
  • エジプト海軍(636型4隻の購入を検討したが、その後の政治情勢により不明)
  • リビア海軍(1〜2隻の購入を検討したが、その後の政治情勢により不明)

スペックデータ

船型涙滴型・複殻式構造
全長72.6m
全幅9.9m
吃水6.6m
排水量
(水上/水中)
2,300〜2,350t/3,000〜3,950t(満載時)
推進方式ディーゼルエレクトリック方式 1軸推進(出力6,000hp)
発電機ディーゼル発電機×2基/航行用電動機×1基
4-2DL42M型発電機(877型)
4-2AA-42M型発電機(636型)
PG-141M電動モーター
蓄電池446型蓄電池×120セル2基
推進器6枚スクリュー・プロペラ×1基(前期型・輸出型)
7枚ハイスキュード・プロペラ×1基(後期型・636型)
ポンプジェット推進(877V型)
速力
(水上/水中)
11kt/17kt
潜航深度
(安全/最大)
240m/300m
乗員53名
兵装533mm魚雷発射管×6門(魚雷×18本)
53-65対艦誘導魚雷
TEST-71ME/76有線誘導?魚雷
VA-111「シグヴァル」
機雷×24発(AM-1型)
SA-N-8「グレムリン」 or SA-N-10「ギムレット」携行式SAM×8基*4
レーダーMRK-50「アルバトロス」(NATOコード「スヌープ・トレイ2」)対空対水上捜索用
ソナーMGK-400「ルビコン」(NATOコード「シャーク・ギル」)(捜索・攻撃用)
MGK-519(NATOコード「マウス・ロア」)(測距用)
火器管制装置MVU-110EM"Murena" 魚雷火器管制装置
電子戦装備MRM-25EM(NATOコード「スキッド・ヘッド」)ESM

バリエーション

  • 877型:
    初期型。

  • 877MPLB型:
    7翼スキュードプロペラ推進の実験艦。
    北方艦隊に配備。B-800「カルーガ」のみ。

  • 877V型:
    ポンプジェット?推進型実験艦。
    黒海艦隊に配備。B-871「アルローサ」のみ。
  • 877K型:
    火器管制装置を強化した型。

  • 877M型:
    改良型。
    6本の魚雷発射管のうち2基から有線誘導魚雷を発射可能にした。

  • 877E型:
    877型の輸出向けダウングレード型。

  • 877EM型:
    877M型の輸出向けダウングレード型。

  • 877EKM型:
    877KM型の輸出向け改良型。
    6本の魚雷発射管全てから有線誘導魚雷を発射できるようにした。

  • 636型:
    877EKM型をベースに機関出力を向上させ、7翼スキュードプロペラに変更し静粛性を増した型。
    NATOコードは改キロ級(アメリカ海軍ではキロB)。

  • 636M型:
    636型の輸出向け改良型。
    3M54E「クラブS」対艦ミサイルの運用能力を持つ。

  • 636.3型:
    636M型の黒海艦隊向け改良型。

同型艦

ソ連・ロシア

プロジェクト877/877K/877M
艦番号艦名建造所起工進水就役配備
艦隊
状態
B-248-アムール1980.3.161980.9.121980.12.31太平洋2001.
除籍
B-260チタ
(Chita)
1981.2.221981.8.231981.12.30第19
潜水艦
旅団
B-227ヴィボルグ
(Vyborg)
1982.2.231982.9.161983.2.23バルト独立
潜水艦
大隊
B-229-1983.2.231983.7.151983.10.30太平洋2002.6.
除籍
B-4041983.5.71983.9.241983.12.302002.10.
除籍
B-401ノヴォシビルスク
(Novosibirsk)
クラース
ノエ・
ソルモー
ヴォ
1982.10.61984.3.151984.9.30北方修理中
B-402ヴォログダ
(Vologda)
1983.8.241984.9.291984.12.30第161
潜水艦
旅団
B-405トゥマンスキィ・
コムソーレッツ
(Tyumenskiy
Komsomolets)
アムール1984.4.201984.9.211984.12.30太平洋2002.10.
除籍*5
B-470-1985.5.61985.8.271985.12.302007.
除籍
B-439-1986.4.41986.7.311986.12.302005.
除籍*6
B-445奇蹟者聖ニコライ
(Svyatoi Nikolai
Chudotvorets)
1987.3.211987.9.261988.1.30第19
潜水艦
旅団
B-808ヤロスラヴリ
(Yaroslavl)
クラース
ノエ・
ソルモー
ヴォ
1986.9.291988.7.301988.12.27北方第161
潜水艦
旅団
B-394ヌルラト
(Nurlat)*7
アムール1988.4.151988.9.31988.12.30太平洋第182
潜水艦
旅団
B-464ウスチィ・カムチャツスク
(Ust'-Kamchatsk)
1989.5.261989.9.231990.1.30
B-471マグニトゴルスク
(Magnitogorsk)
クラース
ノエ・
ソルモー
ヴォ
1988.10.261990.9.221990.12.30北方第161
潜水艦
旅団
B-494ウスチィ・ボリシェレツェク
(Ust'-Bolsheretsk)
アムール1990.5.51990.10.41990.12.30太平洋第182
潜水艦
旅団
B-345*8モゴーチャ
(Mogocha)
1993.4.221993.10.61994.1.22第19
潜水艦
旅団
プロジェクト877EKM
艦番号艦名建造所起工進水就役配備
艦隊
状態
B-806ドミトロフクラース
ノエ・
ソルモー
ヴォ
1984.10.151986.4.301986.9.25バルト独立
潜水艦
大隊
プロジェクト877LPMB
艦番号艦名建造所起工進水就役配備
艦隊
状態
B-800カルーガ
(Kaluga)*9
クラース
ノエ・
ソルモー
ヴォ
1987.3.51989.5.71989.9.30北方第161
潜水艦
旅団
プロジェクト877V
艦番号艦名主造船所起工進水就役配備
艦隊
状態
B-871アルローサ
(Alrosa)
クラース
ノエ・
ソルモー
ヴォ
1988.5.171988.9.1990.12.30黒海第247
潜水艦
大隊

第4
潜水艦
旅団
プロジェクト636
艦番号艦名建造所起工進水就役配備状態
B-459ウラジカフカース
(Vladikavkaz)
クラース
ノエ・
ソルモー
ヴォ
1988.2.251989.4.291990.9.30北方第161
潜水艦
旅団
B-177リペツク
(Lipetsk)
1989.11.31991.11.271991.12.30
B-187コムソモリスク・ナ
・アムーレ
(Komsomolsk-na
-Amure)
アムール1991.5.71991.10.51991.12.30太平洋第19
潜水艦
旅団
B-190クラスノカメンスク
(Krasnokamensk)
1992.5.81992.9.251992.12.30第182
潜水艦
旅団
プロジェクト636.3
艦番号艦名主造船所起工進水就役配備
艦隊
状態
B-261ノヴォロシースク
(Novorossiysk)
アドミラル
ティ
2010.8.202013.11.282014.8.22黒海第247
独立
潜水艦
大隊

第4
潜水艦
旅団
B-237ロストフ・ナ・ドヌー
(Rostov-on-Don)
2011.11.212014.6.262014.12.30第4
潜水艦
旅団
B-262スタリー・オスコル
(Stary Oskol)
2012.8.172014.8.282015.7.3
B-265クラスノダール
(Krasnodar)
2014.2.202015.4.252015.11.5
B-268ヴェリキー・ノヴゴロド
(Veliky Novgorod)
2014.10.302016.3.182016.10.25
B-271コルピノ
(Kolpino)
2014.10.302016.5.312016.11.24
B-274ペトロパブロフスク
・カムチャツキー
(Petropavlovsk
-Kamchatsky)
2017.7.28太平洋
B-603ヴォルホフ
(Volkhov)
モジャイスク


中国人民解放軍海軍

プロジェクト877EKM
艦番号艦名主造船所起工進水就役配備艦隊
364遠征64号
(Yuan Zhend 64 Hao)
クラースノエ・
ソルモーヴォ
-1994.1994.11.10東海艦隊
365遠征65号
(Yuan Zhend 65 Hao)
1995.1995.8.14
プロジェクト636
艦番号艦名主造船所起工進水就役配備艦隊
366遠征66号
(Yuan Zhend 66 Hao)
アドミラルティ1996.7.161997.4.261997.8.26東海艦隊
367遠征67号
(Yuan Zhend 67 Hao)
1997.8.281998.6.181998.10.25
プロジェクト636M
艦番号艦名主造船所起工進水就役配備艦隊
368遠征68号
(Yuan Zhend 68 Hao)
アドミラルティ2002.10.182004.5.272004.10.20東海艦隊
369遠征69号
(Yuan Zhend 69 Hao)
2002.10.182004.8.192005.5.5
370遠征70号
(Yuan Zhend 70 Hao)
2004.2005.5.2005.
371遠征71号
(Yuan Zhend 71 Hao)
2004.2005.2005.
372遠征72号
(Yuan Zhend 72 Hao)
クラスノエ・
ソルモーヴォ
2005.2005.2005.8.5南海艦隊
373遠征73号
(Yuan Zhend 73 Hao)
アドミラルティ-2004.5.82005.8.5
374遠征74号
(Yuan Zhend 74 Hao)
セヴマシュ2003.5.292005.5.212005.12.30
375遠征75号
(Yuan Zhend 75 Hao)
2003.5.292005.7.242005.12.30


インド海軍

シンドゥーゴーシュ級(プロジェクト877E/EM型)
艦番号艦名主造船所起工進水就役備考
S55シンドゥゴーシュ
(INS Sindhughosh)
アドミラルティ1983.5.291985.6.291986.4.303M54E1「クラブS」
搭載改装済
S56シンドゥヴァジ
(INS Sindhudhvaj)
1986.4.11986.7.271987.6.12
S57シンドゥラジ
(INS Sindhuraj)
1986.1987.1987.10.203M54E1「クラブS」
搭載改装済
S58シンドゥヴィル
(INS Sindhuvir)
1987.5.151987.9.131988.8.26
S59シンドゥラトナ
(INS Sindhuratna)
1987.1988.1988.12.22
S60シンドゥケサリ
(INS Sindhukesari)
1988.4.201988.8.161989.2.16
S61シンドゥキルティ
(INS Sindhukirti)
1989.4.51989.8.261990.1.4
S62シンドゥヴィジャイ
(INS Sindhuvijay)
1990.4.61990.7.271991.3.18
S63シンドゥラクシャク
(INS Sindhurakshak)
1995.2.161997.6.261997.12.243M54E1「クラブS」
搭載改装済
2013.8.14
爆発事故により沈没
プロジェクト8773型
S65シンドゥシャストラ
(INS Sindhushastra)
アドミラルティ1998.12.121999.10.142000.7.19-


イラン海軍

プロジェクト877EKM
艦番号艦名主造船所起工進水就役引渡日
901タレク
(Tareq)
アドミラルティ1991.5.41991.9.251991.12.251992.11.22
902ヌール
(Noor)
1992.4.31992.10.161992.12.311993.6.6
903ユネス
(Yunes)
1992.2.51994.7.121996.9.21996.11.25


アルジェリア海軍

プロジェクト877EKM
艦番号艦名主造船所起工進水就役
012ライス・ハジ・ムバレク
(Rais Hadi Mubarek)
クラスノエ・
ソルモヴォ
1985.1986.1986.11.29
013ライス・ハジ・スリマネ
(Rais Hadi Slimane)
1986.1987.1987.11.25
プロジェクト636M
艦番号艦名主造船所起工進水就役
022メッサリ・ハッジ
(Messali el Hadj)
アドミラルティ2006.2008.11.202009.8.28
023アクラム・パシャ
(Akram Pacha)
2007.2009.4.92009.10.29


ベトナム人民海軍

プロジェクト636.1
艦番号艦名主造船所起工進水就役
HQ-182ハノイ
(Hà Nội)
アドミラルティ2010.8.252012.8.282013.11.7
HQ-183ホーチミン・シティ
(Hồ Chí Minh City)
2011.9.282012.12.282014.4.4
HQ-184ハイフォン
(Hải Phòng)
2012.3.2013.8.2015.8.1
HQ-185カインホア
(Khánh Hòa)
2013.2014.3.282015.8.1
HQ-186ダナン
(Đà Nẵng)
-2014.12.282017.2.28
HQ-187バリア=ブンタウ
(Bà Rịa-Vũng Tàu)
2014.5.282015.9.282017.2.28



*1 Партус:ロシア語でオヒョウ(カレイの一種)の意。
*2 Варшавянка:ワルシャワ労働歌の意。
*3 10番艦「シンドゥシャストラ(S65)」のみ新造時から運用能力を有する。
*4 輸出用には装備されていない可能性がある。
*5 2007年にスクラップとして売却。
*6 2007年にスクラップとして売却。
*7 旧称コムソモレスク・タジキスタナ
(ex-Komsomolsk Tadjikistana)。

*8 2002年に日本で行われた国際観艦式にも参加している。
*9 旧称ヴォロゴドスキー・コムソモーレツ(ex-Vologodskij komsomolets)。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS