Last-modified: 2019-08-22 (木) 22:26:52 (56d)

【ドック型揚陸艦】(どっくがたようりくかん)

Landing ship, dock (LSD、ドック型揚陸艦) / Landing Platform Dock (LPD、ドック型輸送揚陸艦)

揚陸艦の一種で、ウェルドック(水槽区画)を持ち、上陸用舟艇を水に浮かべたまま収容できるもの。

ウェルドックは艦尾に備えるのが普通で、舟艇の発艦・収容時のみ開閉する。
重量のある荷物はウェルドック内に運び込めない場合があるため、積載用のクレーンも甲板に備える。
クレーンに吊り下げる事ができない重量級の舟艇でも収容可能で、また発艦・収容を短時間で行える。

アメリカ海軍はウェルドックの大きさに応じてLSD/LPDの二つに艦種を分けている。
ドック型揚陸艦(LSD)は大きなウェルドックで効率的に上陸を行えるが、格納庫が比較的小さい。
ドック型輸送揚陸艦(LPD)は小さなウェルドックで上陸の作業効率に劣るが、格納庫のペイロードが大きい。

関連:戦車揚陸艦

各国の主なドック型揚陸艦

  • アメリカ
    • LSD
      • アシュランド級?(退役)
      • カサ・グランデ級?(退役)
      • トーマストン級?(退役)
      • アンカレッジ級?(退役)
      • ホイッドビー・アイランド級?
      • ハーパーズ・フェリー級?
    • LPD
      • ローリー級?(退役)
      • オースティン級?(退役)
      • クリーブランド級?(退役)
      • トレントン級?(退役)
      • サン・アントニオ級
  • イギリス
    • フィアレス級?
    • アルビオン級?
    • ベイ型?補助揚陸艦
  • イタリア
    • サン・ジョルジョ級強襲揚陸艦NATOではドック型揚陸艦に分類)
    • サン・ジュスト(サン・ジョルジョ級の準同型艦)
  • インド
    • ジャラシュワ?
  • オランダ
    • ロッテルダム?
    • ヨハン・デ・ウィット?(ロッテルダムの準同型艦(拡大改良型))
  • スペイン
    • ガリシア級?
  • オランダ/スペイン
    • エンフォーサー型ドック型輸送揚陸艦
  • シンガポール
    • エンデュアランス級?
  • 韓国
  • 中国
  • 中華民国(台湾)
    • 旭海(元米海軍アンカレッジ級ドック型揚陸艦「ペンサコーラ(USS Pensacola,LSD-38)」)
  • 日本
  • フランス
    • ウラガン級?(退役)
    • フードル級?(退役(チリ海軍とブラジル海軍に売却))


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS