Last-modified: 2016-01-23 (土) 12:08:42 (640d)

【トンボ釣り】(とんぼつり)

旧大日本帝国海軍における俗語。
空母への着艦に失敗した艦上機(トンボ)の捜索救難任務を指す。

空母を含む機動部隊にあって、空母に随伴した比較的旧式の駆逐艦がこの任務につけられていた。
なお、海面に着水して浸水した機体は補修・再利用が困難なため、乗員を救出した後に用途廃棄される事が多かった。

「トンボ釣り」の原義は、野生のトンボに紐をくくり付けて釣りの真似事をする子供の遊びから。
水面に墜落した艦上機をトンボ、回収機材を釣り糸や竿に見立てている。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS