Last-modified: 2011-05-17 (火) 10:38:49 (2233d)

【デッドコピー】(でっどこぴー)

Dead copy

  1. 広義においては、既存の工業製品と同一の設計で生産をすること。またはその製品。
    ライセンス生産ノックダウン生産なども広い意味でこのような言い方をされることがあるが別物である。

  2. 一般的には、製造権を持つ者に無断で、勝手に複製することをいう。
    いわゆる第三世界などでは、兵器を含め、あらゆる工業製品*1のデッドコピーが頻繁におこなわれている。

    また先進国のメーカーであっても、特許や意匠などの工業所有権が切れ、かつ優れた設計のものを「合法的に」コピーする場合がある。
    第二次世界大戦に敗れたドイツは優秀な工業製品を多数輩出していたが、賠償の一環として特許権を放棄したため、多くの国によってコピーされた。

関連:チャイニーズコピー


*1 兵器に至っては、紛争地帯の鍛冶屋や鉄工所のような場所ですら生産されている。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS